血煙の石川五エ門

2017年03月04日

『LUPIN THE RD 血煙の石川五エ門』をシネマサンシャイン池袋2で観て、スタイリッシュは正義ふじき★★★

171339_4
▲動かざること不動の山・風。
五つ星評価で【★★★センスよなあ】  
大傑作の前作『次元大介の墓標』ほどではないが満足できる作品だった。
前作と比べると、もう一つトリッキーな展開が話にほしかった。
 敵が来た―敵を打ち負かす
ただ、これだけの単純なプロットで楽しめてしまう今作も異常に凄いが、
ダメ押しで、もう一つ明確なオチとか展開がほしかった。

ヤクザのロクデナシ具合(そして強い)も、
止められない殺し屋も、ルパンも、次元も、五右エ門も、銭型ですら、かっけー。
峰不二子は今回はいるだけ。

自分を追い込む五右エ門の前に立った事でひどい目に会うヤクザとか付いてるけど
劇場版ルパン第一作の斬鉄剣を折った相手へのリベンジ・マッチに話が似ている。
と言うか、そんな大した話じゃないからな。
基本、五右エ門という男は「今ある事を変えない」キャラだから、
強敵が来れば常に同じ展開になるかもしれない。


【銭】
額面金額1300円のムビチケを1300で購入。急いで買わなくても1000円くらいに底値が落ちていた。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門@だらだら無気力ブログ
▼関連記事。
LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標@死屍累々映画日記

171339_2
▲悪そうな顔だぜい。

fjk78dead at 10:05|個別記事コメ(0)トラバ(2)