リンカーン弁護士

2013年02月18日

『ロック・オブ・エイジズ』『リンカーン弁護士』をギンレイホールで観て、わりとぬるくね?ふじき★★,★★★

『ロック・オブ・エイジズ』

五つ星評価で【★★星一つでもいいけど、お姉ちゃんがポールダンスするシーンがあったからオマケだ】

ロックをミュージカル・ナンバーにするなんてのは、そもそもロックの死に違いない。
今更、ロックで「反骨」って時代でもないか。
それにしてもラジオ体操みたいに健康化してしまうロックには面食らう。
同じロックミュージカルでも『ファントム・オブ・ザ・パラダイス』なら酔えるのに。
そんな中、ぶざまに悲壮感漂わせながらラリってるトム様はロックぽくって実によい。

香里奈に似てるけどブロンドで、もう少し育ちが良さそうなジュリアン・ハフは
ポールダンスするから「よし」としておこう。
でも『レ・ミゼラブル』ではアン・ハサウェイが客取るとこまで堕ちたから
それに比べれば緩いかもしれない。
せめて、乳首くらいどうにかしろよ、と言いたくなってもいいだろう。

そして、トム様といい仲になってしまうストーンズ誌の記者は、
眼鏡外しても微妙にブスのまま。
Tフロントを武器に戦ったピンクサターンの一番ブスな子にどこか似てる。
ゴツゴツなんだ。なんかニューハーフっぽい。

キャサリン・ゼダ=ジョーンズはOK。

割かし『シャ乱Qの演歌の花道』みたいな話だった。




◆『リンカーン弁護士』

五つ星評価で【★★★やはりラストは法廷でギャフンと言わせる定石が良かった】

周りの評判ほどガツンと来なかった。
裁判が終わった後がちょっともたついた感があって、少し好きでないのだ。

清濁合わせ持つマシュー・マコノヒーはブラック・ジャックみたいでかっこいい。

そして悪い奴が一見イケメンなのに生理的嫌悪感をそそる極悪。
ライアン・フィリップ演じるこの悪い奴を
トコトン主人公を追い詰める正当な極悪として描けた事が、この映画を成功に導いている。

PS 主人公が危機に陥ると天界からリンカーンの霊が主人公に憑依して、
 目の前の敵を斧で殲滅する。確か、そんな映画だった筈。
PS2 フォルクスワーゲン弁護士、とか
 いつかはクラウン弁護士、とか実は他にもいっぱいいそうである、ってカーズかよ!
PS3 「NT GUILTY」が「MT GUILTY」だったら「もっと罪を」。



【銭】
ギンレイホール、会員証で入場。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ロック・オブ・エイジズ@ぴあ映画生活
リンカーン弁護士@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ロック・オブ・エイジズ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
リンカーン弁護士@映画のブログ
リンカーン弁護士@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
リンカーン弁護士@新・映画鑑賞★日記
リンカーン弁護士@徒然なるままに
リンカーン弁護士@いやいやえん


fjk78dead at 19:00|個別記事コメ(10)トラバ(11)