プリデスティネーション

2015年03月17日

『プリデスティネーション』をUCT1で観て、これは語らぬ方向で「グッ」とだけ言っておこうふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★評判通り】  

ぐっ。うまいじゃん。やるじゃん

これだけでいいな。
この映画の面白さを語る事は、
これから見る人の面白さを削ぐ事でしかないから。
それにしてもみんな頭いいなあ。
バカに生まれて、素直に驚けてよかった(か、よくないかは微妙)。

しかし、イーサン・ホーク、12年時間を順撮りで辿る役をやった後に、
今度は時間の流れを無視する役かよ。
じゃあ、次は若返る役って『火の鳥 宇宙編』かよ。

女子採用試験で着せられるあの変な衣装がかなり好き。
抑制しすぎてて変にエロい。

この映画はたった一言で致命的なネタバレが出来る内容なので、
細心の注意を払ってもらいたい。そして、自分が見るまでネタバレ
してなかった事に対して、周りに感謝したい。
この記事はコメント欄もネタバレ禁止でお願いします。

【銭】
ユナイテッドシネマ会員ポイント2ポイントを使って割引、1000円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
プリデスティネーション@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBを付けさせて貰ってます。お世話様です(今回は内容制約上、基本よそさまにもコメントは付けません)。
プリデスティネーション@ノラネコの呑んで観るシネマ
プリデスティネーション@beatitude
プリデスティネーション@我想一個人映画美的女人blog

PS 藤子不二雄の『自分会議』も凄い。

fjk78dead at 00:05|個別記事コメ(6)トラバ(11)