ギレルモ・デル・トロ

2016年02月04日

『クリムゾン・ピーク』をトーホーシネマズ新宿1で観て、そう言えば全く寒さを感じなかったけどまあそれはええがなふじき★★★

五つ星評価で【★★★○○○○な○○○○○○○】
「クリ○○○・ビーチク」ってどんなやらしい映画だよ。

うん、見たいよ、それ。

何だと、そんな映画はないだって!


まあまあまあまあ、『クリムゾン・ピーク』もなかなか楽しめる映画でしたよ。

ツイッターでなかなか上手い事を言われてて
「絢爛豪華な土曜ワイド劇場」だそうです。なるほどなるほど。

基本、痴話喧嘩だし。
崖は出てこないけど、雪と吹雪がその代わりだ!
なんかちっとも寒そうじゃないのは何でだろ。
白い息が出てないからだろうか。

外面の良い貴族が似合うロキ様ことトム・ヒドルストン。
獅子っ鼻のコワモテ娘ミア・ワシコウスカ。
ミア・ワシコウスカが逆光の中、スケスケネグリジェで肢体をあらわにしながら豪華な屋敷内を逃げる逃げる。逃げるワシコウスカは庶民くさい。ゆっくり追うトムは貴族っぽい。

とりあえず、ミアのネグリジェ姿(と、そのスケスケを)見れたから、
この映画はその時点でOKです。


【銭】
東宝シネマズポイント6ポイント使用で無料鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
クリムゾン・ピーク@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
クリムゾン・ピーク@ここなつ映画レビュー
クリムゾン・ピーク@だらだら無気力ブログ
クリムゾン・ピーク@或る日の出来事
クリムゾン・ピーク@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評


fjk78dead at 18:05|個別記事コメ(8)トラバ(15)