読書『迷惑メールは誰が出す?』岡嶋裕史、新潮新書『ハッピーフライト』パルコ調布キネマ

2008年11月15日

『Xファイル 真実を求めて』渋東シネタワー2F

「え、えっくす指定ファイル」そ、それは見たい。
というエッチなモルダーと熟女になったスカリーのてなもんやミステリー道中記。

と、まあ、そうでもないんだけど、6年ぶりに作った割には、ちっちゃいエピソードを無理に引き伸ばしたみたいな出来だ。1時間くらいの長さが合う話だと思う。作り手の思い入れがこめられてるのは分かるが、それがエンターティーメントにまで昇華していない。何よりも謎なのは思わせぶりなエンディングだ。何だ、あれ?

スカリーの年のとり方が納得は出来るけど残念でもあり(別に崩れてはいないし、年相応であるのだけど、年相応が嫌なのだ)。

fjk78dead at 02:31│コメ(0)トラバ(0)

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
読書『迷惑メールは誰が出す?』岡嶋裕史、新潮新書『ハッピーフライト』パルコ調布キネマ