2016年11月22日

『ルーム』『ロイヤル・ナイト』をギンレイホールで観て、ふーんほうほうふじき★★★,★★★★

注目される家族の二本立て。

◆『ルーム』
五つ星評価で【★★★良質とは思うが刺さらなかった】
母親が監禁されて、生まれてからまだ一度も外に出た事のない少年と
世界の出会いの物語。ちょっと滅多にないプロットが食指をそそる。
が、展開された話は想像の通りで、現実にこう来そうだって線を越える事はなかった。
もうちょっと劇的な展開があってもええんじゃなかかね?

なので、そんなに好かん。
婆ちゃんの再婚相手がグッドガイでよかった。


◆『ロイヤル・ナイト』
169462_2
▲プリンセス

五つ星評価で【★★★★素敵よプリンセス!(テンコーは除外するものとする)】
長女のキリっとした気品溢れるキツネ顔が好き!
そして、次女の甘えれば甘えが通ってしまうダラっとした狸顔が嫌い。
基本、それだけだな。


【銭】
ギンレイホール、会員証で入場。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
ルーム@ぴあ映画生活
ロイヤル・ナイト 英国王女の秘密の外出@ぴあ映画生活

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

3. 「ルーム」  [ ここなつ映画レビュー ]   2016年12月01日 12:39
これは困った!私は誰の立場で観るのが一番相応しいのか?「ルーム」と呼ぶ唯一の閉鎖された世界に、忌まわしき犯罪の中監禁された母子の事がメインな訳だから、自分の属性としては思いっ切り、ジャックの母であるジョイ(ブリー・ラーソン)に感情移入して観るべきなのだろ
2. 「ルーム」  [ 或る日の出来事 ]   2016年11月22日 08:51
おとこのこが、かわいいことったら!
1. ルーム  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2016年11月22日 05:18
 『ルーム』をヒューマントラストシネマ渋谷で見ました。 (1)本作は、本年のアカデミー賞作品賞にノミネートされ、主演のブリー・ラーソンが主演女優賞を受賞した作品だというので、映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、ベッドに寝ている5歳のジャック...

この記事へのコメント

1. Posted by クマネズミ   2016年11月22日 05:17
お早うございます。
『ルーム』の印象がイマイチだったのでしょうか、タイトルが記載されていませんね。
なお、おっしゃるように、本作は、「ちょっと滅多にないプロット」の作品にしては、特に後半で「展開された話は想像の通り」の感じでした。あるいは、17歳のジョイを誘拐したオールド・ニックをモット登場させれば、「もうちょっと劇的な展開」になったのかもしれません。
2. Posted by ボー   2016年11月22日 08:52
るーむー(うーむー)。
3. Posted by ふじき78   2016年11月22日 23:21
こんちは、クマネズミさん。

あっ、タイトルなくなってる。
流石にこれは分かりづらいのでちゃんとタイトルいれます。

オールド・ニックと少年が陰で仲よかったりすると、話はもっと複雑になるでしょうが、別にそういう話を目指した訳ではないから、そうはならないんすね。
4. Posted by ふじき78   2016年11月22日 23:25
こんちは、ボーさん。
「ルウム戦役」の話だと思って見に行ったら、モビルスーツが出てこないんす!
5. Posted by ここなつ   2016年12月01日 12:41
こんにちは。
「ルーム」の方です。

>婆ちゃんの再婚相手がグッドガイでよかった。

彼女はきっと、「娘を失った哀しみを抱えながら」きっちりと生きてきたのでしょうね。
この作品ではふじきさん曰くの”婆ちゃん”の方に感情移入しました。
6. Posted by ふじき78   2016年12月02日 23:19
こんちは、ここなつさん。
「グッドガイでよかった」と書いたけど、グッドガイって『チャイルド・プレイ』のチャッキーじゃん。ブードゥの呪いで少年の身体を乗っ取りに来るから、それはいかんなあ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字