『傷物語 供’血篇』をトーホーシネマズ日本橋3で観て、おもろくなってきたふじき★★★『ポセイドン・アドベンチャー』をトーホーシネマズ新宿1で観て、『メテオ』をシネマカリテ1で観て、すげーとちょいしょぼふじき★★★★★,★★★

2016年09月05日

『鷹の爪8 〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜』を池袋HUMAX4で観て、まずまずふじき★★★

170547_1
▲吉田くん全開。

五つ星評価で【★★★69分(エッチやん)という短さがいい】
全体のトーンを変えずに進むフラッシュアニメ、かつ、どこからどう切りとってもどうでもいい話なので、話に盛り上がりを託せないという構造もあって、どうしても単調になりがちなのだが、絶妙の短さ、かつ、ギリギリ興行として成立する長さで乗りきった。

面白いけれど、いつも同様「観終わったあ」感はない。別になくていいのだ、これは。

話は吉田くんの少年時代、島根県を舞台にしたXファイルもの。
モルダー、スカリーをパロディー化した捜査官モレルダーとナスカリーが出てくるが、
男がモレルダーなら女はスカトロリーでいいんじゃないか?
情報提供者ディープ・スロートは出てこなかったけど、
デーブ・スペクタ老徒にゲスト出演を依頼しても
、、、、、出ないか(分かりづらいし)。

吉田くん中心の話なので、団長が出てこない。
団長の代役は常に吉田くんの被害者になる和夫。
ほとんど発言しない他の鷹の爪団の代わりはけんけん、つっちー、キュウ助、で、
鷹の爪団が団長と吉田くんだけいれば成り立つように、
吉田くんスピンオフも吉田くんと団長の代役がいれば基本、成立する。

吉田くんの幼馴染・里美に森川葵。
凄い棒読みなのだけど、鷹の爪団に出てくるゲスト女優ってみんな棒読みなので、
棒読みさせられてるのではないかとすら思える。
別に感情移入とかしないから棒読みで問題ない。
何となくFROGMANが毎度、自分が好きな綺麗な女優に会いたいから
オファーしてるとしか思えない(割と旬一歩手前の人)。
うんまあ、そういう意味では森川葵はいい人選だ。

基本的に、あのビデオ屋の品揃えが好きだな。


【銭】
映画ファン感謝デーに見たので1100円。
▼作品詳細などはこちらでいいかな
鷹の爪8 〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜|映画情報のぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
鷹の爪8 〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜@beatitude

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

3. 「鷹の爪8 〜吉田くんのXファイル」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2016年09月24日 00:35
吉田少年のちょっといい話。 鷹の爪団も10周年、映画はとうとう第8弾だそうだ。でもどこまでをシリーズとして数えているのかがよく分からなかったりする。昨年の「天才ヴァカボン」は観られなかったが、あれは鷹の爪シリーズに入るのか?(→後に確認。どうやら入らない..
2. 16-194「鷹の爪8 吉田くんの×(バッテン)ファイル」(日本)  [ CINECHANが観た映画について ]   2016年09月12日 01:17
私のシャンプー! 素敵なシャンプー!  20世紀、島根県吉田村。小学生の吉田くんの前に未来からやって来た捜査官モレルダー&ナスカリーが現われる。  彼らは未来で怪事件を発生させるという“呪いのビデオ”の行方を追っていたのだったが。(「allcinema」より)
1. 『鷹の爪8〜吉田くんのX(バッテン)ファイル〜』  [ beatitude ]   2016年09月05日 00:49
20世紀の島根県吉田村。秘密基地で遊んでいた地元の小学生・吉田くんと仲間たちの前に、未来からタイムトラベルしてきた世界連邦捜査局X捜査課の捜査官、モレルダー(声:杉田智和)とナスカリー(声:松本梨香)が現れる。彼らは一緒に、未来で怪事件を発生させているという

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『傷物語 供’血篇』をトーホーシネマズ日本橋3で観て、おもろくなってきたふじき★★★『ポセイドン・アドベンチャー』をトーホーシネマズ新宿1で観て、『メテオ』をシネマカリテ1で観て、すげーとちょいしょぼふじき★★★★★,★★★