2016年07月25日

『死霊館 エンフィールド事件』をUCT6で観て、怖いより女の子可愛いと思ったおでは変?ふじき★★★(ネタバレ)

169614_1
▲この子がとっても自然でええわあ。

ネタバレします。注意

五つ星評価で【★★★あのラスボスが出てくると日本人は「それってちょっとどない」と思ってしまう】

シリーズ1作目、2作目未鑑賞。
とは言え、独立して作られているので見る上においては全く支障なし。
でも、「怖い」とかより、イギリス少女の可愛さの方が上。
イギリスっぽい、高くなくても質のいい感じの服の着こなしもステキ。

ポルターガイスト現象を調査に着た霊能力夫婦の前に明らかにされる相手の正体は!
という訳で心霊現象の相手が二段構えでラスボスがいる事になってるのだが、
このラスボスが西洋でいうところのDEMON、悪魔なのである。
こちとら仏教徒なので「悪魔」が少女を狙ってると言われてもピンと来ない。
私、個人的に霊、地縛霊、憑依霊などは信じる。
だけど、その上位存在である神様、菩薩、閻魔大王、鬼、悪魔などは信じづらい。
これは各宗教の物語が混入してきており、その物語を別の宗教では受け難いからだ。
それでも映画の中で悪霊に対して十字架をかざして調伏しようとするのは違和感ない。
同じ文化圏の者同士、「神」という概念をブラシーボ効果を使って
浄化に流用できるという推測ができるからだ。

本当に悪魔がいるとは思えない。
物語の上では悪魔は全能の神に反旗を翻した存在。
だから、悪魔の目的は全能の神に楯突いて人類を堕落させる事、
とするなら、悪魔は忌まわしい事なら何をやってもいい事になってしまう。
これは説得力がない。そんなことやっても悪魔に旨味がないからだ。
神や悪魔の高次元の存在の計らいは分からんと言ってしまえばそれまでだが。

なので、この映画もなかなか面白いのだけど、相手が悪魔になった時点で、
とても怪しい物語に感じてしまう。悪魔教として組織されているなら別だが、
単体単品の悪魔は寓話の中の道化のような存在にしか思えない。
奴等が一匹一匹現存しているとはどうしても思えないのだ。

であるなら「あれ」は何だったと解釈すれば落ち着くか。
ポルターガイストが思春期の少年少女の超能力の発露という説もあり、
それが彼等自身のコンプレックスを自虐に痛めつけるというのは説得力がある。
事件を収めるには少女を大人にしてしまえばいいが、成人映画じゃないから、
私は賛成だけど、多分、それはまずいだろう。

なら、どう話を持って行くかと言えば、悪霊が悪魔を偽装していたというのが
他宗教徒の私にも理解しやすいストーリー・テーリングだろう。
霊現象にはあまり理屈がない。
霊現象は実体のないパーソナリティーの感情の暴走のようなものだ。
なので、好き嫌いだけで好き勝手な事をする。
特定住人への嫌がらせや脅し、リピート属性などがそれを物語る。
霊のパーソナリティーが脳髄を持っていた時のように極めて論理的な行動や思考を
するかについては疑問があるが、それでも、霊が相手を単に恐怖させる為に
悪魔を偽装するというのはなくもなさげた。これは共通文化圏の忌むべき物が
同一であるから出来る事で、日本だったらもっと曖昧に「祟り神」みたいな存在に
偽装するかもしれない。

霊は悪魔に扮し、彼の好む絶叫を引きだすが、彼自身が悪魔を演じる事により、霊が十字架のブラシーボ効果で多少なりとも調伏を受けるように、悪魔に対する正しい攻撃がブラシーボ効果によって悪魔でない霊にも効いてしまう。そういう事象が起こっていたのなら面白い。まあ、そういう事にはならないでしょうが。


【銭】
会員特典の入場ポイント2ポイントを使って割引で1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
死霊館 エンフィールド事件@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
死霊館 エンフィールド事件@或る日の出来事
死霊館 エンフィールド事件@ノラネコの呑んで観るシネマ
死霊館 エンフィールド事件@Akira's VOICE
▼関連記事。
死霊館@死屍累々映画日記

PS あのラストの部屋で『レイダース』みたいやなと思った。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

13. 死霊館 エンフィールド事件  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2017年01月19日 12:53
【THE CONJURING 2】 2016/07/09公開 アメリカ PG12 134分監督:ジェームズ・ワン出演:ヴェラ・ファーミガ、パトリック・ウィルソン、フランシス・オコナー、マディソン・ウルフ、サイモン・マクバーニー、フランカ・ポテンテ、ローレン・エスポジート、パトリック・マコー
12. 死霊館 エンフィールド事件  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年12月01日 21:30
今回もなかなかに怖かった。
11. 死霊館 エンフィールド事件  [ いやいやえん ]   2016年11月18日 11:05
【概略】 実在の心霊学者夫妻が体験した衝撃の事件を元に描くホラー第2弾。ウォーレン夫妻が様々な不可解現象に苦しむ少女とシングルマザーを救うべく、恐怖の元凶と対峙する。 ホラー 心霊史上、最恐。人々がその“存在"を認めざるを得なかった、戦慄の実話。 正
10. 死霊館 エンフィールド事件  [ 銀幕大帝α ]   2016年11月16日 22:00
THE CONJURING 2 2016年 アメリカ 133分 ホラー PG12 劇場公開(2016/07/09) 監督: ジェームズ・ワン 『ワイルド・スピード SKY MISSION』 製作: ジェームズ・ワン 原案: ジェームズ・ワン 脚本: ジェームズ・ワン 出演: ヴェラ・ファーミガ:
9. 死霊館 エンフィールド事件  [ マープルのつぶやき ]   2016年09月06日 21:33
JUGEMテーマ:Horror     「死霊館 エンフィールド事件」 原題:The Conjuring2 監督:ジェームズ・ワン 2016年 アメリカ映画 134分 PG12 キャスト:ベラ・ファーミガ      パトリック・ウィルソン      
8. 「死霊館 エンフィールド事件」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2016年08月07日 11:22
取り憑かれてなお美少女。 1970年代はオカルトブーム真っ只中。「エクソシスト」に代表される悪魔との闘いが映画界を席巻した。 悪魔ではない人間同士の諍いが社会全体を閉塞感に満ちた恐怖へ陥れている21世紀の現代、オカルトブームも古き良き風情と懐古する対象になって
7. 死霊館 エンフィールド事件  [ E'S STREAM ]   2016年08月01日 21:01
怪奇に晒されながらも、救われるべき命がある…。ロンドン北部に位置するエンフィールドで、4人の子供とシングルマザーの家族は、正体不明の音やひとりでに動く家具が襲ってくるなど説明のつかない数々の現象に悩まされていた。助けを求められた心霊研究家のウォーレン夫妻(
6. 死霊館 エンフィールド事件  [ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜 ]   2016年08月01日 21:00
評価:★★★☆【3.5点】(11) 奇を衒わず正当なホラー作りに安心感はあるが
5. 死霊館 エンフィールド事件★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2016年08月01日 20:17
著名な心霊研究家ウォーレン夫妻の実体験に基づく大ヒットホラー『死霊館』の続編。史上最長のポルターガイスト現象とされるエンフィールド事件を題材に、人体浮遊など説明のつかない現象に悩まされる一家を救うため、ウォーレン夫妻が調査に乗り出す。前作に続きジェーム...
4. 死霊館 エンフィールド事件  [ 象のロケット ]   2016年07月30日 18:50
1977年、イギリス・ロンドン北部のエンフィールド。 シングルマザーのペギーと4人の子どもたちは、正体不明の音や不穏な囁き声、人体浮遊など数々の不可解現象に苦しんでいた。 心霊学者の夫エドと透視能力者である妻ロレインのウォーレン夫妻は、彼らを救うため再び恐怖の
3. 『死霊館 エンフィールド事件』('16初鑑賞67・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2016年07月30日 11:54
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 7月9日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 15:10の回を鑑賞。 字幕版。
2. ショートレビュー「死霊館 エンフィールド事件・・・・・評価額1700円」  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2016年07月26日 23:49
その恐怖は、どこまでも追ってくる。 実在の心霊研究家、ウォーレン夫妻の恐怖事件簿を描くシリーズ第二弾。 素晴らしい出来栄えである。 現役屈指のホラー・マイスター、ジェームズ・ワンが脚本を読んで、ホラー映画卒業宣言を撤回してまで監督しただけのことはある。
1. 死霊館 エンフィールド事件  [ Akira's VOICE ]   2016年07月25日 10:51
悪魔さん来ないで。  

この記事へのコメント

1. Posted by ボー   2016年07月26日 05:51
4 あくまでも悪魔なキリスト教なんでしょうかねえ。
2. Posted by ふじき78   2016年07月27日 00:29
こんちは、ボーさん。

あくまだけに、あーくまった、くまった。
3. Posted by 隆   2016年08月01日 21:01
地縛霊というよりは、夫妻の家にも出て来たぐらいなので、あの悪魔は自由に移動できるのでしょうね。悪魔が上位で、悪霊が下位にあって、ビルの霊は、あの家に居付いて、そこに悪魔が入って来たというのであれば、ビルと悪魔は同床異夢という事になると思います。恐れられるのが、上位にある悪なのだと思います。

ジャネットとか、霊媒となる子供を標的にしていたのが、その恐怖を煽り、存在感を増す事によって、強力になって行く、というのは、霊媒の専門家らしい助言だと思いました。いつの日か、小さな怪異も止め処なくなる、という事とも捉えられます。

悪魔のシスターの容貌は恐すぎですね。マッチしていました。老女の頑なさを、怨霊の執着という、気質に合っていましたし、あのシスターはマッチョに観えて仕方がありませんでした。
4. Posted by ふじき78   2016年08月01日 23:58
こんちは、隆さん。
ビルは「あの世」に行きたがっているのだけど、悪魔がそれを許さんみたいなセリフが言われてましたね。正体が何にせよ背後にいる奴の方がよりあくどいという感じなのは同意見です。
5. Posted by ミス・マープル   2016年09月06日 21:36
怖いけれど実は全然悪魔の存在を信じていません。
ポルターガイスト現象って日本ではそれほど聞きませんもんね。
でもアナベル人形が欲しくないし、へそ曲がり男のおもちゃもいりません。
6. Posted by ふじき78   2016年09月06日 22:36
こんちは、ミス・マープルさん。
悪魔の存在は信じてないので(根拠はなし)、そんなに怖くは感じ、、、、、映画は別。

地震の時、あの格納庫にはいたくないな、
7. Posted by ヒロ之   2016年11月16日 21:58
こんにちは!
このシリーズというより、このシリーズに出てくるウォーレン夫妻が好き。
どうにかしてくれるだろうという安心感が持てるんですよねぇ。
8. Posted by ふじき78   2016年11月17日 23:04
> このシリーズに出てくるウォーレン夫妻が好き。

永井豪のマンガに出てくるキャラみたいに、必要以上にガッシリした安定感がある。
9. Posted by maki   2016年11月18日 11:08
こんにちは
このシリーズ、本当に安心してみていられる上品なホラー作品だと思います

ウォーレン夫妻の絆の素晴らしいこと、
少女の演技の自然さ
オカルト古典の脅かし方

ワン監督には頑張ってほしいな、と思わずにはいられません。
10. Posted by ふじき78   2016年11月18日 22:49
こんちは、makiさん。
ウォーレン夫婦が人間的に本当に共感できるのがいいですよね(と言うか、日常生活で人間的に共感できない「モンスター××」みたいなのが増えすぎてるのかもしれん)。
11. Posted by yukarin   2017年01月19日 12:54
ちょーーーー怖かったです。
女の子は可愛かったのでそれで誤魔化してましたがやはり怖かったス。
12. Posted by ふじき78   2017年01月19日 22:26
こんちは、yukarinさん。
またまた、好きな癖にぃ〜。だって、今日も背中にお友達を連れて……

コメントする

名前
URL
 
  絵文字