『機動戦士ガンダム ジ・オリシン掘戮鬟函璽曄璽轡優泪再本橋7で観て、残念今一ふじき★★★マクドナルド「ロコモコバーガー」

2016年05月26日

『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』をトーホーシネマズ府中プレミアで観て、君はもちっと出来る子と思ってたぞふじき★★

169872_1
▲姫野愛子だけにお姫様だっこ。

五つ星評価で【★★前作の分かりやすさを越えられなかった】

ゆるい映画なので、尻尾を捕まえてギャーギャー言ってもしょうがない。
これに限らず福田雄一は無駄な尺を切れない監督なので、そこは自省してほしい。
福田雄一のどんな映画も30分くらいは切って大丈夫だろうと思う。
軽くしろよ。見やすくしろよ。

この映画のジャンルはヒーローもののように見せかけた、
鈴木亮平と清水富美加のエロ含みのラブコメだ。
清水富美加がパンツ(劇中ではパンティー)を盗まれてモジモジしながら鈴木亮平をなじりにいくと、鈴木亮平が犯人ではないと言いながら興奮を抑えられない。あの馬鹿馬鹿しい教室のシーンでもう本当ニヤニヤが止まらない。
好感度の高い清水富美加はかなり下に傾倒しても下品に見えず、
鈴木亮平がエロに対して驚くほど真面目にストレートに悩むバカを演じるのが微笑ましい。そう、基本的に人はみなバカに対しては優しくなれるのである。
前作が鈴木亮平の出世作だと思うが、高校生役はきつかった。今作で大学生になって楽になった。しかし、福田雄一の描く大学生って、とことんモラトリアムで何の実学もそこで学べてなさそうである。日本の大学生ってそういうもんなんだろうけど。

バカに優しいと言ったのも束の間、ムロツヨシのバカはつまらない。
前と同じなら、キャラが似あう「永野」に変えても良かったのではないか?

柳楽優弥は「何でこんなんに出ちゃったんだ」ってメタな笑いでしかないので、
じゃあ、柳楽優弥よりもっと適役がいるに違いない。
彼には悪いのだけど、つまらなさがビンビン伝わっててくる感じだ。
そんな居たたまれないのを推してまで出なくてもいいよ、お互いの為に。

片瀬那奈さんは盤石。
安顕さんはやや盤石。
水崎綾女はエロい限りにおいて盤石。

169872_3
▲このシーンが好きなのだなあ。


【銭】
トーホーシネマズデーで1100円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記
HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス@だらだら無気力ブログ

PS 物語内で女性下着を全て「パンティー」と呼称させたのは男の夢的によかった。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

11. HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ E'S STREAM ]   2016年10月19日 22:37
復讐の愛に、ヒーローは痺れる…。世界からパンティーが消えていく状況で、色丞狂介(鈴木亮平)は姫野愛子(清水富美加)のパンティーをかぶり、変態仮面として悪を倒していた。複雑な感情を抱く愛子はパンティーを返してもらったが、狂介と愛子の心にすれ違いが生まれてし
10. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2016年10月12日 19:16
監督:福田雄一 出演:鈴木亮平、清水富美加、柳楽優弥、ムロツヨシ、水崎綾女、皆川猿時、新井浩文、やべきょうすけ、勝矢、足立理、上地春奈、木根尚登、佐藤仁美、片瀬那奈、池田成志、安田顕 【解説】 あんど慶周のコミックを基にした実写化企画の第2作で、鈴木亮平...
9. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ 銀幕大帝α ]   2016年09月17日 14:18
2016年 日本 118分 コメディ/アクション 劇場公開(2016/05/14) 監督: 福田雄一 『女子ーズ』 原作: あんど慶周 脚本: 福田雄一 主題歌: CTS『WAVINESS feat.南波志帆』 出演: 鈴木亮平:色丞狂介 清水富美加:姫野愛子 柳楽優弥:真琴正 ムロツヨシ:大...
8. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ いやいやえん ]   2016年09月17日 08:02
【概略】 愛子のパンティを被って変態仮面となり、悪と戦う狂介。彼に複雑な思いを抱いていた愛子はパンティを返してもらうが、ふたりの気持ちはすれ違い始め…。 アクション 「HK/変態仮面」第二弾。すごーくわかりにくい棚位置にあったよ…^;探しちゃった。
7. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ 象のロケット ]   2016年06月04日 08:00
パンティが消えるニュースが連日メディアを賑わせていた。 狂介は相変わらず愛子のパンティを被って悪を倒していたが、徐々に二人の心はすれ違い始める。 一方、同級生の真琴正は、狂介への憎悪を募らせていく。 愛子を失い、さらに世界中からパンティが消えるという未曾
6. 『HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス』  [ こねたみっくす ]   2016年06月03日 22:24
世界からパンティが消えたなら。 これはもはや「変態仮面」ではない。いやそれ以前に変態でもなければ、バカ映画でもない。やはり続編が歩む道は決まっていたのだ…と言いたいと ...
5. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2016年05月31日 15:53
2016/05/14公開 日本 117分監督:福田雄一出演:鈴木亮平、清水富美加、柳楽優弥、ムロツヨシ、水崎綾女、皆川猿時、片瀬那奈、池田成志、安田顕 愛子ちゃん誰でもいいんじゃない君のじゃなきゃだめだんだ STORY:世界からパンティーが消えていく状況で、色丞狂介(鈴木...
4. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス★★★.5  [ パピとママ映画のblog ]   2016年05月28日 14:22
あんど慶周のコミックを基にした実写化企画の第2作で、鈴木亮平演じる頭にパンティーをかぶることでパワーを発揮する主人公が新たな危機に挑むアクションコメディー。世界からパンティーが消失してしまうという非常事態に立ち向かう変態仮面の活躍を描く。監督は、前作に...
3. 「HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス」  [ 或る日の出来事 ]   2016年05月28日 12:46
「究極の〜エクスタシィ〜!」
2. 『HK 変態仮面 アブノーマル・クライシス』  [ beatitude ]   2016年05月27日 02:08
パンティが消えるニュースが連日メディアを賑わせている中、狂介(鈴木亮平)は相変わらず愛子(清水富美加)のパンティを被って悪を倒していた。複雑な想いを抱く愛子はパンティを返してもらうが、徐々に2人の心はすれ違い始める。一方、同級生の真琴 正(柳楽優弥)は、気づ...
1. HK/変態仮面 アブノーマル・クライシス  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年05月27日 00:14
今回も面白かった。

この記事へのコメント

1. Posted by yukarin   2016年05月31日 15:56
前作より変態度が控えめだったのがちょっと残念でした。
片瀬那奈さんと安田顕さんは良いですねー 笑
2. Posted by ふじき78   2016年06月01日 08:11
こんちは、yukarinさん。

> 前作より変態度が控えめだったのがちょっと残念でした。

うんまあ、よりハードに持って行くのは限界がありますからねえ。
3. Posted by SunHero   2016年06月24日 01:11
ふじき78さん、ご無沙汰でした。
私もTOHOシネマズ府中のプレミア・スクリーンで見ました。ゆるい映画をゆったりと堪能しました。
色丞家の男子に受け継がれるDNAの特性が明らかになったり、露骨なパロディが散りばめられていたり・・・・特に前作で指摘されていたスパイダーマンのパクリを、ニューヨーク・ロケ?で懲りずに再現して、ほとほと呆れました。(笑)
4. Posted by ふじき78   2016年06月25日 00:39
こんちは、SunHeroさん。
福田雄一監督にはもうちょいキビキビとした態度みたいな感じで映画撮ってほしいですわあ。
5. Posted by maki   2016年09月17日 08:04
こんにちは
相変わらず美尻、美股間でした。
私も序盤の「この教室の女生徒みんなノーパン!?」で動揺する狂介のシーンとか、普通のラブコメ風で好きですね
でも股間の天狗面で銃弾はねとばす方がもっと好きですが。
6. Posted by ヒロ之   2016年09月17日 14:28
こんにちは。
ちょっと今回は部分的に間延びしているなぁと思いました。
前作は結構サクッと観れたんですけど、なんか2作目は若干ダレました。
変態の時とそうじゃない時との性格が極端に違う所がポイントというか、あれだけリアクションをオーバーに変えられる鈴木亮平は演技派だなぁと感心させられます。
7. Posted by ふじき78   2016年09月17日 20:55
こんちは、makiさん。
基本的におもろいシーンは色々あるんだけど、それが割と長目のダラダラしたシーンに埋もれちゃうんですよねえ。
8. Posted by ふじき78   2016年09月17日 21:17
こんちは、ヒロ之さん。
鈴木亮平はいい役者ですよねえ。「ルドルフとイッパイアッテナ」のスムーズな吹替えにも驚かされました。
9. Posted by タケヤ   2016年10月12日 19:18
ふじきさんもヒロゆきさんも
結構ボロックソだなあ(笑)

僕はまだツボにハマったままであります。。。
10. Posted by ふじき78   2016年10月12日 22:35
> 結構ボロックソだなあ(笑)

愛情の裏返しです。
11. Posted by    2016年10月19日 22:32
若さ故に過ちも犯すのでしょうが、そういう大学生の無秩序さというのは、当人が望んでいれば、良いように思います。だから、変態仮面が許容される場所があるのであって、変態に対するコンセンサスがあれば、コモンセンスはどうでもいいよ、って感じだと思いました。
12. Posted by ふじき78   2016年10月20日 00:29
> 若さ故に過ちも犯すのでしょうが、

という訳でもないでしょう。過度の変態性欲を「過ち」と解釈するなら、父ちゃんも母ちゃんも爺ちゃんもバリバリ過ちを犯しながらコンセンサスを取って生きてるっぽいから。

「過ち」が違う意味だったら、前段総崩れなんだけど超能力者じゃないから(そしてバカだから)、具体的に書いてもらわんと分からん。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
『機動戦士ガンダム ジ・オリシン掘戮鬟函璽曄璽轡優泪再本橋7で観て、残念今一ふじき★★★マクドナルド「ロコモコバーガー」