『大魔神怒る』を手違いでフィルムセンターでまた観てしまう男ふじき★★★『劇場版ペルソナ3第四章』をシネ・リーブル池袋1で観て、とりあえず付き合いのいい自分を褒めてあげたいふじき★★

2016年02月08日

『イット・フォローズ』をシネマロサ1(2F)で観て、ワクワクドキドキふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★ともかくこの設定が天才的】

アイデア一発の映画。
いや、まだまだこんな面白いアイデアで映画を作れるんだな。
近づいてくる”それ”が何者であるのか結局、説明されないところもいい。
説明があろうが、なかろうが、怪奇現象は起きるのだ。

主人公のジェイを演じるマイカ・モンローは好みのタイプ。

ともかく、あの歩いてくるというスピード感の欠如が最高。


【銭】
シネマロサ夜間割引で1300円で鑑賞。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
イット・フォローズ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
イット・フォローズ@ノラネコの呑んで観るシネマ
イット・フォローズ@だらだら無気力ブログ

PS あっという間に公開劇場が縮小してしまった。
 映画館で映画を見るってもう油断も減ったくれもない。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

15. イット・フォローズ  [ いやいやえん ]   2017年01月25日 12:28
【概略】 ジェイは好意を寄せるヒューから「それ」をうつされ、その日以降、ほかの人には見えないはずのモノが見え始める。捕まると確実に死が待ち受ける「それ」は、時と場所を選ばずに姿を変えて襲って来て…。 ホラー セックスで呪いが感染するというアイディア
14. 「イット・フォローズ」  [ 或る日の出来事 ]   2017年01月22日 21:43
怖さとしては、新しい感覚。
13. イット・フォローズ  [ 銀幕大帝α ]   2016年07月11日 21:22
IT FOLLOWS 2014年 アメリカ 100分 ホラー/青春 R15+ 劇場公開(2016/01/08) 監督: デヴィッド・ロバート・ミッチェル 製作: デヴィッド・ロバート・ミッチェル 脚本: デヴィッド・ロバート・ミッチェル 出演: マイカ・モンロー:ジェイ キーア・ギルクリス.
12. No.529 イット・フォローズ  [ 気ままな映画生活 ]   2016年04月12日 06:23
捕まった者に死が訪れる謎の存在=「それ」に付け狙われた女性の恐怖を描いたホラー。低予算ながら斬新なアイデアでクエンティン・タランティーノから称賛され、全米で話題を呼ん ...
11. イット・フォローズ/IT FOLLOWS  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2016年03月02日 11:15
「それ」は。 人からうつされる。それもsexすることによってうつすことが可能。うつした相手は一時的に無事になるようで それをうつされた者は他の人には見えないものが見え、自分をめがけて歩いてくる それに捕まると必ず死ぬそして、うつした相手が死ぬと、それ...
10. イット・フォローズ ★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2016年02月28日 11:19
低予算のインディーズ作品ながら、斬新な設定と確かな演出力で映画ファンのみならず批評家からも高い評価を受け、全米でサプライズ・ヒットとなった青春ホラー。主演は「ザ・ゲスト」のマイカ・モンロー。監督は、これが長編2作目の新鋭、デヴィッド・ロバート・ミッチェ...
9. イット・フォローズ  [ 象のロケット ]   2016年02月17日 17:33
19歳の女性ジェイは付き合い始めたばかりの彼氏と一夜を共にすることに。 ところが彼はジェイを椅子に縛り付け、“それ”に殺される前に誰かと寝てうつせと、意味不明なことを命令する。 ゆっくりと歩いてくる“それ”は、うつされた者にしか見えないのだ。 路上に放り出
8. イット・フォローズ(2014)**IT FOLLOWS  [ 銅版画制作の日々 ]   2016年02月16日 00:57
 “それ”は ずっとずっと憑いてくる 1月14日、東宝シネマズ二条にて鑑賞。あのタランティ―ノが絶賛したとか?全米4館から何と1600館に拡大した話題の超・新感覚ホラー、ついに日本に上陸というキャッチコピーを読めば見ないわけにいかないですよね。...
7. 16-020「イット・フォローズ」(アメリカ)  [ CINECHANが観た映画について ]   2016年02月15日 01:07
最悪なのは、それが避けられないことだと知ることだ  19歳のジェイは、新しい彼氏ヒューとデートし、そのままセックスに興じる。ところが、ことが終わるやヒューに薬を嗅がされ気絶してしまう。  手足を拘束された状態でようやく意識を取り戻したジェイに対し、ヒューは
『イット・フォローズ』IT FOLLOWS監督 : デヴィッド・ロバート・ミッチェル出演 : マイカ・モンロージェイク・ウィアリーキーア・ギルクリスト、ダニエル・ゾヴァットオリヴィア・ルッカルディ、リ
5. イット・フォローズ  [ 映画三昧、活字中毒 ]   2016年02月14日 02:42
■ TOHOシネマズ 新宿にて鑑賞イット・フォローズ/IT FOLLOWS 2014年/アメリカ/100分 監督: デヴィッド・ロバート・ミッチェル 出演: マイカ・モンロー/キーア・ギルクリスト/ダニエル・ゾヴァット/ジェイク・ウィアリー/オリヴィア・ルッカルディ 公式サイト
4. 映画「イット・フォローズ」 感想と採点 ※ネタバレなし  [ ディレクターの目線blog@FC2 ]   2016年02月12日 17:23
映画 『イット・フォローズ(日本語字幕版)』 (公式)を先日、劇場鑑賞。採点は、 ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。100点満点なら55点にします。 ざっくりストーリー 19歳のジェイ(マイカ・モンロー)は彼と一夜を共にするが、突如彼が豹
3. ショートレビュー「イット・フォローズ・・・・・評価額1600円」  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2016年02月11日 23:08
“それ”からは、決して逃げられない。 前評判どおり、センス・オブ・ワンダーに溢れた低予算ホラーの快作だ。 人から人へと感染する“それ”に捕まったら、確実に死ぬ。 逃れるには“それ”をセックスによって他人にうつすことだが、もしもうつした相手が“それ”を更
2. イット・フォローズ  監督/デヴィッド・ロバート・ミッチェル  [ 西京極 紫の館 ]   2016年02月09日 22:36
【出演】  マイカ・モンロー  キーア・ギルクリスト  ダニエル・ソヴァット 【ストーリー】 ある男と熱い夜を過ごす19歳のジェイだったが、男は突如として彼女を椅子に縛り付けて奇妙な告白をする。それは性行為をすることで、他の者には見えない異形が追いかけてくる...
1. イット・フォローズ  [ だらだら無気力ブログ! ]   2016年02月08日 23:08
これは結構怖かったなぁ。

この記事へのコメント

1. Posted by ノラネコ   2016年02月11日 23:09
低予算ホラーはやっぱアイディアとセンスですよね。
これは久々のヒットでした。
2. Posted by ふじき78   2016年02月12日 00:40
こんちは、ノラネコさん。
すんごく面白かったけど、これは独立性が高いからもうPART2とかなくていいや(何か作られてメタメタになっていきそうな気がする)。
3. Posted by りお   2016年02月14日 02:43
こんにちは。
アイデアは確かになかなかない感じで、良かったですね。
個人的には、もう少し怖がらせてくれても良かったかなー(笑)
4. Posted by ふじき78   2016年02月14日 10:49
こんちは、りおさん。
あのぐるんぐるん周りを見回すようなカメラアングルは中々、不安で良かったです。Aさんに見えるけどBさんには見えない。もう少し的確な逃避方法がある筈など映画内でもう少し整理されても良かったかなとは思いますが。
5. Posted by ヒロ之   2016年07月11日 21:25
こんばんは!
何処からともなくのっそりと姿を現してゆっくり近づいていくのが不気味でしたね。
髪の毛引っ張られるシーンとか気づいてないんですもん、「志村うしろ!!」と叫んじゃう。
これ、何でこうなっているのか分からないのが良いんだと思うんですけど、私的には裏事情が凄く知りたくなりました。
6. Posted by ふじき78   2016年07月12日 09:03
こんちは、ヒロ之さん。
怪談は恐怖の対象物の内容が明確になってしまうと怖さが薄れてしまうので1本の映画の取り組みとしては、これくらい情報が薄い方が面白かったです。

その上で「あれは何だ」というのをバックヤードで色々語ったりするのは面白いですね。

アメリカという国はクリスチャンの国だから映画とか見てるとみんな乱交してるみたいなイメージがあるけど、婚前交渉とか少なくって、処女性とかも大事にするらしいです。何かその脅迫観念が怪物化したようなイメージがあります。セックスした者に対して死をもって贖わせる怪物。セックスで懐妊して1年逃げおおせたら襲って来なくなるかもしれない。
7. Posted by ボー   2017年01月23日 09:05
根本に、じわじわくる死の恐怖があるのが怖い気がします。正体がわからないのが、死全般だからかもしれませんネ!(最後の文字だけ、かわいく、まとめました)
8. Posted by ふじき78   2017年01月23日 23:05
こんちは、ボーさん。
そーかー追いかけてくるのは「死」その物ですものね。セックスの話を別にするなら、この映画の題名って「リアル鬼ごっこ」でもそんなにおかしくないんですよね。まあ、全速力で走って追ってのイメージじゃないから「鬼ごっこ」ぽくはないけど。
9. Posted by maki   2017年01月25日 12:30
歩いてくる、という距離感がいいですよね
素っ裸で屋根の上にいた「それ」には
笑ってしまいましたが…
最初の頃は裸でもなかったのに
だんだんと裸っぽくなってくる「それ」は
やはり「死」のイメージなのかなあ
10. Posted by ふじき78   2017年01月27日 00:17
こんちは、makiさん。
スキップしてきたら怖くないかもしれん。

素っ裸は社会生活においてイレギュラーだから、そういうのが近くにいるというのは実は怖い事なのだと思う。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
『大魔神怒る』を手違いでフィルムセンターでまた観てしまう男ふじき★★★『劇場版ペルソナ3第四章』をシネ・リーブル池袋1で観て、とりあえず付き合いのいい自分を褒めてあげたいふじき★★