2015年09月11日

『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』をトーホーシネマズ渋谷3で観て、巨人OKふじき★★★★

未レビュー撲滅運動対象記事。
時間のかかるTBとかもできるだけ避けてガンガン飛ばしたい。

五つ星評価で【★★★★巨人が怖けりゃそれでいいや】

ツイッターで「話がクズ」みたいな呟きがたくさん回って来て、そういやそうか、と気づかされたりもする。割とつまらない話に耐性があるのかもしれない。細かい設定が杜撰とか色々言われてるけど、元が実写映画化できない題材なので、それを実写化する大技の方に力を精一杯使ってしまったのかもしれない。

巨人の怖さが楽しい。
情け容赦ないし。

エレン(三浦春馬)、ミカサ(水原希子)、アルミン(本郷泰多)の三人のバランスがいい。一人一人マンガと比べると似てたり似てなかったりだが、アルミンをマンガの外見だけで子役とかに役を振らなかったのはよいと思う。水原希子はモデルなので確かそこそこの長身だった筈。それとバランスを取るため、長身の三浦春馬が選ばれ、みんな少年というよりは大人よりのキャストになってしまったが、それはしょうがないだろう。

女子のヒアナ(水崎綾女)とサシャ(桜庭ななみ)を混同してしまってる。
子持ちがヒアナで、芋女がサシャか。

長谷川博已のシキシマがどうにも浮いている。浮くような役柄なんだけど、これは普通に美形の役者に充てれば良かったんじゃないの。痛々しい。

予告でとてもイヤだったハンジ石原さとみの「こんなの初めてえ〜」は思った以上に大丈夫だったが「マシ」というレベル。話の中でこそ違和感ないが(と言ってもギリギリ)、あれだけ切り抜いて流してはいけない。石原さとみは思ったよりよくやってる(けど、浮いてないとは言いきれない)。

トーホーシネマズなんか画面が明るいので、うすボケてる気がする。
もう一回他の系列の映画館で観たいと思う。


【銭】
初日映画ファン感謝デーに観たので1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN@ぴあ映画生活
▼関連記事。
二回目@死屍累々映画日記
後編@死屍累々映画日記

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

8. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  [ 銀幕大帝α ]   2016年02月18日 23:15
ATTACK ON TITAN 2015年 日本 98分 アクション/アドベンチャー/ホラー PG12 劇場公開(2015/08/01) 監督: 樋口真嗣 原作: 諫山創 主題歌: SEKAI NO OWARI『ANTI-HERO -movie edit-』 特殊造型プロデューサー: 西村喜廣 出演: 三浦春馬:エレン 長谷川博...
7. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  [ いやいやえん ]   2016年02月11日 08:34
【概略】 100年以上前、突如現れた巨人たちに人類の大半は食われ、文明は崩壊した。生き残った人類は巨大な壁を三重に築き、その内側で暮らしていたが…。 アクション 劇場上映当初から観客はおろか批評家・関係者からも非難轟々だった本作…。 これは…初めて「進
6. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  監督/樋口 真嗣  [ 西京極 紫の館 ]   2015年09月23日 22:30
【出演】  三浦 春馬  水原 希子  本郷 奏多  長谷川 博己  石原 さとみ 【ストーリー】 100年以上前、人間を捕食する巨人が現れ、人類のほとんどが食べられてしまった。生き残った者たちは巨人の侵攻を阻止すべく巨大な壁を3重に作り上げ、壁の内側で暮らしていた...
5. 予備知識なくて正解だったのかな?(;´∀`)〜「進撃の巨人」〜  [ ペパーミントの魔術師 ]   2015年09月17日 16:41
いや〜、かっこよかったですね、シキシマ。 でもこれオリジナルキャラなんですね。ヾ(・∀・;)オイオイ キザでわかったような顔して見てるもんには何言ってんだかわかんね〜よ〜って思いつつも まともに戦闘してんのはこのひととミカサくらいですからね〜。 リヴァイ兵長っ..
4. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2015年09月16日 22:55
【ATTACK ON TITAN】 2015/08/01公開 日本 PG12 98分監督:樋口真嗣出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼 運命に挑め――。戦わなければ、勝てない。 Story:100..
3.  進撃の巨人 ATTACK ON TITAN(D-BOXシート)  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2015年09月14日 12:59
監督:樋口真嗣 出演:三浦春馬、長谷川博己、水原希子、本郷奏多、三浦貴大、桜庭ななみ、松尾諭、渡部秀、水崎綾女、武田梨奈、石原さとみ、ピエール瀧、國村隼、神尾佑、KREVA、高橋みなみ、諏訪太朗、橋本じゅん、原知佐子、仁科貴、村木よし子 【解説】 人間を捕食...
2. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年09月11日 21:57
 『進撃の巨人 ATTACK ON TITAN』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)原作漫画が大人気と聞いて映画館に行ってきました。  本作(注1)の冒頭では、「100年以上前に、巨人たちが現れ、人間を食べ、文明は崩壊した。その侵攻を防ぐために、人は巨大な壁(注2)を3重に...
1. 進撃の巨人 ATTACK ON TITAN  [ あーうぃ だにぇっと ]   2015年09月11日 12:52
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN @東京国際フォーラム

この記事へのコメント

1. Posted by クマネズミ   2015年09月11日 21:56
今晩は。
石原さとみが「浮いてないとは言いきれない」のは、扮するハンジが「立体機動装置」などの対巨人兵器開発を行っているからでしょうし、長谷川博已が「浮くような役柄」を演じているのも、「立体機動装置」のせいでしょう。抑々、あの「情け容赦ない」「怖い」巨人を小さな人間が倒すのには、“浮き上がる”装置がどうしても必要になるのでしょう。としたら、この映画全体が“浮いた”感じになってしまい、結局「うすボケてる気がする」ようになるのもありうることかもしれません!
2. Posted by ふじき78   2015年09月13日 01:06
こんちは、クマネズミさん。
何だか、この歌を思い出しました。

♪たんたん狸のキ〇タマは〜風もないのにブーラブラ
3. Posted by タケヤ   2015年09月14日 13:03
確かに・・・耐性ありますね(笑)

僕はダメでした。
まあそれはそれでいいのではないでしょうか?
(誰も駄目だとは言ってない(笑))

でもたかみなの出演シーンを説明できる
っていうのはホントすごいですわ。
これはマジで感心しました。
4. Posted by ふじき78   2015年09月14日 18:19
こんちは、タケヤさん。
タケヤさんのブログのコメントでタカミナ出演シーンをスラスラ回答したのはツイッターで他の人がそう言ってたのを2回目、見に行って確認してきたという経緯です。
せっかくタカミナが出てきたのだから48体の巨人でKYJ48を結成して統率すればよかったのに。
5. Posted by yukarin   2015年09月16日 23:00
もとが知らないので楽しめたんですけどね。
石原さとみちゃんがなかなか吹っ飛んでて良かったです。
ま、実写するのは難しそうな内容ですよね。
6. Posted by ふじき78   2015年09月17日 21:21
こんちは、yukarinさん。

> ま、実写するのは難しそうな内容ですよね。

人間を役者が、巨人や背景をアニメーションで描くって、やり方を思いだしてもた。
7. Posted by maki   2016年02月11日 08:57
巨人はなかなか良く出来てたと思うのですが話がクズというのは、私も思うところです。
演出もおかしかった。
出演者の使いどころも「え?」というのがあって(アクションできる女優をめそめそさんにかえるとか。あとでアクションあるけど違和感)
シキシマさんはなんか…きもかった。
でもリヴァイ兵長で(長谷川さんが)出てきてたらそれはそれで非難されると思うので、そういう意味ではオリキャラのほうがましなのかなあ…?
うーん、悩みどころです
8. Posted by ふじき78   2016年02月12日 00:17
こんちは、makiさん。
巨人サイドはいいけど(巨人にセリフがないから)、人間サイドはセリフの節々がダメですね。長谷川さんのシキシマは損な役どころだと思う。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字