『ABC・オブ・デス2』をキネカ大森1でみて再びなあなあやふじき★★『たまゆら 卒業写真 第二部 響』を新宿ピカデリー3で観て、相変わらず真摯だふじき★★★

2015年09月01日

『テラーオブハウス』をユーロスペース1で観て、なかなかのワザモノだふじき★★★★

五つ星評価で【★★★★思った以上のどんでん返し】  

台本のないリアリティ・ショー「テラスハウス」のホラー・アレンジ
と思わせておいて、二転三転させる展開で、それのみでは終わらせない秀作。

軸になるイケメンイケ女はいいとして、
マンガ家志望の女性キャラと姉さんキャラがうざい。
男側は不機嫌なデブと二人目のイケメンは出番が少ないのでどうとかあまりない。

上映後のトークショーで岨手由貴子監督(この映画の監督ではない)が『うる星やつら2 ビューティフル・ドリーマー』に似てると話をしたのは的を得ていると思う。終わらない日常(夢)が続く中、その夢の共同体から一人だけ目を醒ます者は幸せなのか? そして眠り続ける者達は幸せなのか? 『ビューティフル・ドリーマー』にもう一つ命題を被せた形になってる。豪華だな。

ブラブラしてるデッキブラシはマヌケでいい感じ。


【銭】
1000円均一。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
TERROR OF HOUSE テラーオブハウス@ぴあ映画生活
▼関連記事。
テラスハウス クロージング・ドア@死屍累々映画日記

PS 三人の男寺尾と三人の女寺尾が共同生活を営む
 『寺尾ハウス』という映画があったら当然ジャンルはホラーだろう。
PS2 みんなデッキブラシ持ちだったら笑う。
PS3 そう言えば冒頭のシーンでアスファルトの上のガラス破片が映る。
 あっ、ちゃんと繋がってるのねっていう。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 15-164「TERROR OF HOUSE テラーオブハウス」(日本)  [ CINECHANが観た映画について ]   2015年09月05日 02:01
みんな志望しているんだ  何かを“志望”する男女6人が夢を叶えるためにルームシェアする様子を記録したテレビ番組『テラーオブハウス』。  夢を諦めた大貴がシェアハウスを出て行ってからは寂しくはなったものの、残ったメンバーたちは夢を叶える努力を続けている。卓哉

この記事へのコメント

1. Posted by CINECHAN   2015年09月05日 02:05
一番のイケメン・キャラに
デッキブラシは洒落てましたね。
この手のホラーにしては
よく出来てた方ですよね。
2. Posted by ふじき78   2015年09月05日 23:58
こんちは、CINECHANさん。
ストーカー→霊障みたいな方向に持って行くだけなのかと思ったら、もう人捻りしてあったので、素直にいい仕事してるなあと思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『ABC・オブ・デス2』をキネカ大森1でみて再びなあなあやふじき★★『たまゆら 卒業写真 第二部 響』を新宿ピカデリー3で観て、相変わらず真摯だふじき★★★