『ジョーカー・ゲーム』をトーホーシネマズ日本橋9で観て、昔のスパイすぎふじき★★★『ニルスのふしぎな旅』をUPLINK ROOMで観て、思ったよりシビアな世界観やなふじき★★★

2015年02月03日

『マエストロ!』をトーホーシネマズ日本橋3で観て、ええねんけんどええねんだけやなあふじき★★★

五つ星評価で【★★★ラストの秘密にそんなに惹かれないのでポカーンとしちゃうんだろうなあ】

・口の悪い下品なおっちゃんをやらしたら西やんは絶品。
・濱田マリがあまり出番の多くなかったという意味で残念。
 出てくるところではバリ、いいインパクト出すのに。
 この濱田マリと西田敏行が二人でガップリ四つに組んだ映画作ったら
 ムチャクチャ面白い映画ができるんじゃないかなあ。
・フルートやってたmiwaには
 役者としての将来性を全く感じないんだけど(失礼)、
 この映画の中では可愛いと思う。
 家に一匹欲しい。
・松坂君は普通に適役。
 顔のパーツなのか、堤真一にちょっと似てると思いだした。
・凄くいい脇役を揃えているので、微動だにしない安定感。
 ナレーターが入れる音楽薀蓄も楽しい。
 何だかとっても気持ちのいいあんまをずっとやってもらって、
 メリハリなく終わったような感じの映画だった。
・出ても良さそうなのに徳井優が出てなかったなあ。


【銭】
映画フアン感謝デーで1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
マエストロ!@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
マエストロ!@だらだら無気力ブログ
マエストロ!@MOVIE BOYS
マエストロ!@こねたみっくす

PS ボケた西やんが「マイストロー、マイストローはどこや」と
 ストローを探し続ける映画ではない。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

20. マエストロ!  [ いやいやえん ]   2015年08月22日 08:35
【概略】 解散したオーケストラが再結成することになるが、集まったのはプロと思えないメンバーばかり。彼らは謎の指揮者・天道のやり方に反発するが…。 ドラマ 彼の仕掛けた秘密…それが僕たちの【運命】を変えた。 バラバラだったオーケストラが一人の指揮者、
19. マエストロ!  [ C’est joli〜ここちいい毎日を♪〜 ]   2015年03月02日 22:01
マエストロ! '15:日本 ◆監督:小林聖太郎「毎日かあさん」「かぞくのひけつ」 ◆出演:松坂桃李、miwa、古舘寛治、大石吾朗、濱田マリ、河井青葉、池田鉄洋、モロ師岡、村杉蝉之介、小林且弥、中村倫也、斉藤暁、嶋田久作、宮下順子、淵上泰史、木下半太、中村ゆり...
18. マエストロ!  [ 迷宮映画館 ]   2015年03月02日 15:25
音楽のカタルシスの部分がもうちょっとほしかった。
17. 『マエストロ!』(2015)  [ 【徒然なるままに・・・】 ]   2015年02月21日 08:39
解散した名門オーケストラ再結成の話が持ち上がり、若きコンサートマスター香坂らかつての楽団員に声がかかるが、集まったのは他のオケに移れなかったいわば「負け組」メンバーとアマチュアのフルート奏者だった。一カ月後の復活コンサートへ向けて練習を始めたものの、そこ
16. [映画][☆☆☆★★]「マエストロ!」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2015年02月20日 19:27
 「漫画アクション」(双葉社)で連載されたさそうあきら原作の漫画を、「毎日かあさん」の小林聖太郎監督、「侍戦隊シンケンジャー」の松坂桃李主演で映画化。 スポンサーの倒産で解散した名門オーケストラの団員達が、謎の指揮者によって再び集められ、対立しながら演奏
15. マエストロ!  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2015年02月20日 07:04
 『マエストロ!』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)西田敏行が指揮者に扮するというので見に行ってきました。  本作の話は(注1)、不況の煽りで解散した中央交響楽団の楽団員を指揮者の天道(西田敏行)が再び集めて再結成コンサートを開催するというもの。  映画...
14. マエストロ!  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2015年02月16日 00:00
2015年2月7日(土) 14:00〜 丸の内ピカデリー2 料金:1200円(割引鑑賞クーポン) 定番の壊れた楽団、合唱団もの。 『マエストロ!』公式サイト 定番だが、満足度の高い作品が異常に多いジャンルだ。 しかし、本作には盛り上がりが足りない。 多くの登場人物に焦点
「マエストロ!」は解散した交響楽団がある指揮者によって再結成する事になるも主力は引き抜かれ素人も入る中で練習する事になったが、指揮者の指導の下で次第に1つになり再び演 ...
12. マエストロ!  [ 象のロケット ]   2015年02月15日 14:41
不況のため解散した名門オーケストラ中央交響楽団でコンサートマスターを務めていた若きヴァイオリニスト香坂のもとに、楽団再結成の話が舞い込む。 だが練習場は廃工場、集まったメンバーは再就職先が決まらなかった者ばかりで、久しぶりに合わせた音はひどいものだった。
11. マエストロ  [ うろうろ日記 ]   2015年02月15日 11:57
試写会で見ました。 【私の感覚あらすじ】パッとしない楽団が西田さんの力で生まれ変
10. 『マエストロ!』 さあ、練習しよう!  [ 映画のブログ ]   2015年02月15日 01:37
 マエストロ(maestro)とは、英語のマスター(master)に当たるイタリア語だ。尊敬すべき偉大な指揮者を意味している。  そんな言葉を題名にした映画『マエストロ!』を観て、私は設定の妙に感心した。上手い線を狙ったものだ。  本作の冒頭で、ヴァイオリニストの主人公
9. マエストロ!★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2015年02月13日 21:43
漫画家さそうあきらが手掛けたコミックを基に、不況のあおりで解散したオーケストラの再起を若手コンサートマスターと謎の指揮者を中心につづる感動のドラマ。コンサートマスターに松坂桃李、指揮者に西田敏行がふんし、寄せ集めの演奏者たちが破天荒な指揮者を前に一転、...
8. マエストロ!  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2015年02月13日 00:28
小説 マエストロ! (双葉文庫) [文庫]再結成した名門オーケストラの奮闘を描く音楽ドラマ「マエストロ!」。オーケストラやクラシックのトリビアが楽しい。若手コンサートマスターの ...
7. マエストロ!/松坂桃李、西田敏行  [ カノンな日々 ]   2015年02月10日 09:04
さそうあきらさんの同名コミックを原作に『毎日かあさん』のの小林聖太郎監督が松坂桃李さんを主演に映画化した作品なんですが、私が最初にこの映画化を知ったのはシンガーソング ...
6. 『マエストロ!』('15初鑑賞12・劇場)  [ みはいる・BのB ]   2015年02月09日 21:17
☆☆☆☆− (10段階評価で 8) 1月31日(土) OSシネマズ神戸ハーバーランド スクリーン1にて 15:10の回を鑑賞。
5. 映画「マエストロ!」  [ FREE TIME ]   2015年02月08日 10:42
映画「マエストロ!」を鑑賞しました。
4. 『マエストロ!』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2015年02月07日 08:26
□作品オフィシャルサイト 「マエストロ!」□監督 小林聖太郎□脚本 奥寺佐渡子□原作 さそうあきら□キャスト 松坂桃李、miwa、西田敏行、古館寛治、大石吾朗■鑑賞日 2月1日(日)■劇場 TOHOシネマズ川崎■cyazの満足度 ★★★★(5★満点、☆は0.
3. 『マエストロ!』 2015年1月31日 TOHOシネマズ日本橋  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2015年02月04日 20:56
『マエストロ!』 を鑑賞しました。 舞台挨拶の会で鑑賞しましたが、総勢13名の丸ノ内ではなく 松坂桃李、miwa、西田敏行、小林聖太郎監督の総勢4名で和やかかな舞台挨拶でした。 監督は指揮者の指揮棒を西田敏行にプレゼントしようとしたが、 結局、自分の(間違えた)名
2. マエストロ!  [ だらだら無気力ブログ! ]   2015年02月04日 01:19
可愛かったな、miwa。
1. 『マエストロ!』  [ こねたみっくす ]   2015年02月03日 23:08
音楽は素晴らしいが、ドラマが少なすぎる。 この世で一番美しいのは音楽である。これは佐渡裕氏が指揮するオーケストラの音楽や辻井伸行さんが奏でるピアノ曲を聞けば素人でも理 ...

この記事へのコメント

1. Posted by にゃむばなな   2015年02月03日 23:07
確かに「引っ越しのサカイ」のおっちゃんが出ていても良かった作品でしたよね。
石井正則さんの代わりでも良かったのに…。
2. Posted by ふじき78   2015年02月04日 20:49
こんちは、にゃむばななさん。
そんな事を言うと石井正則はどの映画も出る必要がなくなっちゃうからダだ。
3. Posted by クマネズミ   2015年02月20日 07:03
お早うございます。
「出ても良さそうなのに徳井優が出てなかったなあ」とはおっしゃるとおりながら、なんと『娚の一生』では、「あまり出番の多くなかった」濱田マリと並んで登場します!
なお、「あまり出番の多くなかった」という点では、『私の男』や『さよなら歌舞伎町』で活躍した河井青葉も同じことではないでしょうか?
4. Posted by ふじき78   2015年02月22日 00:27
こんちは、クマネズミさん。
「私の男」「さよなら歌舞伎町」は見れないでいます(「さよなら〜」は公開終了までには観るつもりですが)。河合青葉が誰なのかピンと来てません。
まだまだだな、俺。
5. Posted by sakurai   2015年03月02日 15:25
テッパンの松重さんは、もれなく出た。
6. Posted by ふじき78   2015年03月03日 23:30
こんちは、sakuraiさん。
全然、方向性の違う返しをするけど、松重さんと鉄板に埋め込まれた(鉄板と一体化した)キャラやったら異常に似あいそうな気がする。
7. Posted by maki   2015年08月22日 08:38
こんにちは

映画としては「未完成」を無理に終わらせた感じが…。
音楽的カタルシスもなかったですし、
殺すつもりで弾いたら昇天してたのにも
すみません、笑ってしまいました
感動する所ですよね
でも感動するような場面じゃなかったんですよ
8. Posted by ふじき78   2015年08月23日 08:32
こんちは、makiさん。
決してつまらん映画ではないんだけど、そこは音楽の力でねじ伏せてもらわんと、という力押しがやってこなかった感じ、とでもいいましょうか。音楽なんてよう分からんってコンプレックスもあるんですが。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『ジョーカー・ゲーム』をトーホーシネマズ日本橋9で観て、昔のスパイすぎふじき★★★『ニルスのふしぎな旅』をUPLINK ROOMで観て、思ったよりシビアな世界観やなふじき★★★