『黒執事 Book of Murder 上巻』をシネリーブル池袋1で観て、感想は下巻まで待てだよふじき★★『ヘラクレス』をミラノ座1で観て虚々実々だふじき★★★

2014年11月03日

『イコライザー』を109シネマズ木場3で観て、デンゼル強すぎだふじき★★★

五つ星評価で【★★★セガールみたいに強い】
  
デンゼル・ワシントンがセガールなみに強い。
あまりに強すぎて、そこそこ強いロシアン暴力傭兵が相手にならないのである。
しかも止せばいいのに、デンゼルのお膝元で戦うって勝てる訳ないだろ。
ジャッキー・チェン相手に家具売り場で戦いを挑むようなものだ。
さて、このお膝元戦でデンゼルは傷を負ってしまう。
とう考えても、映画内でのリアリティーがない。
「わざと、わざとかデンゼル」みたいに見えてしまった。

デンゼルが強いのは大いに結構なのだけど、
あまりに手際よく相手を殲滅してしまうので、
どんな手段が使われたかがよく分からない。
そういった意味では、必殺シリーズの薄らバカが見ても分かる
殺しのカリカチュア技法は素晴らしいの一言に尽きる。
ああいう風に明確に処分してほしかった。

クロエ・グレース・モレッツ、がギリギリっぽい。
私が客だったら買わないな。楽しい時間過ごせそうにないから。
このクロエをかばった女の子の方がひどい目にあった上に、
映画内でその仕打ちに対するフォローが薄かったのはよろしくないな。
買うなら多分、こっちの子だ。いや、デンゼルか(おいおい)。

しかし「19秒」って括りに意味はないのね。


【銭】
新聞屋系の招待券を貰った。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
イコライザー@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
イコライザー@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
イコライザー@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記
イコライザー@ダイターン・クラッシュ

PS ラスト、デンゼルが読んでる本のタイトルは
 「Invisible Man=見えない男」となっていたが、
 普通に「透明人間」でいいんじゃないの?

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

17. イコライザー  [ 銀幕大帝α ]   2015年03月26日 15:26
THE EQUALIZER 2014年 アメリカ 132分 アクション/サスペンス/犯罪 PG12 劇場公開(2014/10/25) 監督: アントワーン・フークア 『エンド・オブ・ホワイトハウス』 製作: デンゼル・ワシントン 出演: デンゼル・ワシントン:ロバート・マッコール マートン...
16. 映画『イコライザー』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2015年01月12日 12:51
14-84.イコライザー■原題:The Equalizer■製作年、国:2014年、アメリカ■上映時間:132分■料金:1,800円■鑑賞日:10月25日、渋谷シネパレス(渋谷) □監督:アントワン・フークア◆デンゼル・ワシントン◆クロエ・グレース・モレッツ◆マントン・ソー
15. 「イコライザー」  [ Con Gas, Sin Hielo ]   2014年12月27日 22:57
顔で勝負が決する横綱相撲。 大横綱というもの、少々調子が悪くても顔と四股名だけで取組に勝ってしまうケースがままある。本作のD.ワシントンはまさにそれ。 昼間は一般市民として生活し、夜になると世の中の悪を秘密裏に葬り去る義賊となって立ち回るとなれば、それ...
14. 「イコライザー」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年12月08日 12:26
のっけからネタばれなのだが、デンゼル・ワシントン演じるマッコールは、元CIAの凄腕で、今は引退して過去を隠し、ホームセンターに勤務している一介の男なのである。このマッコールが強い強い。思わず「つおい…」と呟いてしまう位強いのである。昼間は何事もなくホーム
13. [映画『イコライザー』を観た(寸評)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2014年11月18日 08:49
☆・・・いや・・・、面白かったっスよ。 でもねぇ、すっげえ三流の話を格調高く撮った感じで、部分的に非常に解せない。 元CIAの凄腕が、世間の片隅で几帳面に修道士のようにおとなしく暮らしているんだけど、周囲には理不尽なことばかり起こって、つい、必殺仕事人的に..
12. イコライザー : しびれるほどのかっこよさ その3  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年11月16日 15:04
 「宮沢経産相、外国人企業から寄付」なんて、この広島県民の恥さらしであるアナ留大臣は、さっさと辞任してほしいものです。さもなくば、本日紹介する作品の主人公に仕事をして
11. [映画][☆☆☆★★]「イコライザー」感想  [ 流浪の狂人ブログ〜旅路より〜 ]   2014年11月15日 19:19
 1980年代にアメリカで制作されたテレビドラマ「ザ・シークレット・ハンター」を、「エンド・オブ・ホワイトハウス」のアントワーン・フークア監督、「フライト」のデンゼル・ワシントン主演でリメイク映画化。 ちなみに、リメイクとはいうものの、ストーリー自体はま
10. 劇場鑑賞「イコライザー」  [ 日々“是”精進! ]   2014年11月10日 05:41
「イコライザー」を鑑賞してきましたデンゼル・ワシントンとアントワーン・フークア監督が再びタッグを組み、80年代後半のカルトTVシリーズ「ザ・シークレット・ハンター」を映画...
9. 『イコライザー』 〜無敵の無表情DIY親父〜  [ 偏愛映画自由帳 ]   2014年11月10日 00:23
2014年/アメリカ/132分 監督:アントワーン・フークア 出演:デンゼル・ワシントン    マートン・ソーカス    クロエ・グレース・モレッツ ■概要 原題は『The Equalizer』。アメリカ製作による2014年のクライム・アクションです。監督は『トレーニング
8. 『イコライザー』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年11月07日 08:46
□作品オフィシャルサイト 「イコライザー」□監督 アントワン・フークア□脚本 リチャード・ウェンク□原作 マイケル・スローン、リチャード・リンドハイム□キャスト デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、       デビ
7. 「イコライザー」☆19秒の必要性  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2014年11月06日 00:18
なぜかあまり期待してなかったら、意外にも面白かった! 黒人で誠実そう顔のデンゼル・ワシントン。 昼間はホームセンターで働くおじさんが、急変して夜の仕事人になる話って〜〜と思っていたけど・・・・
6. イコライザー  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年11月05日 23:52
2014年11月1日(土) 18:35〜 109シネマズ川崎5 料金:1100円(ファースト・デー) パンフレット:未確認 いつもと違う 『イコライザー』公式サイト クロエちゃんが娼婦役で、虐待されるクロエちゃんのために悪党を成敗するという話なので、クロエちゃんとの友情
映画「イコライザー」★★★★ デンゼル・ワシントン、マートン・ソーカス、 クロエ・グレース・モレッツ、 デビッド・ハーバー、ビル・プルマン出演 アントワーン・フークア 監督、 132分 2014年10月25日公開 2014,アメリカ, ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (
4. イコライザー  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年11月05日 16:03
【THE EQUALIZER】 2014/10/25公開 アメリカ PG12 132分監督:アントワーン・フークア出演:デンゼル・ワシントン 、マートン・ソーカス、クロエ・グレース・モレッツ、デヴィッド・ハーバー、ビル・プルマン、メリッサ・レオ 『トレーニング デイ』のデンゼル・ワシント...
3. 『イコライザー』  [ こねたみっくす ]   2014年11月04日 23:34
デンゼル・ワシントン、必殺仕事人になる! アントン・フークア監督たち製作陣は「必殺仕事人」をお手本にしているとしか思えない。しかも八丁堀の中村主水ではなく飾り職人の秀 ...
2. 『イコライザー』 (2014)  [ 相木悟の映画評 ]   2014年11月04日 01:02
弱きを助け強きを挫く、頼りになるDIYヒーロー登場す! 何かと理不尽な世に、神も仏もないものかと天に嘆きたくなる昨今。そんな憂さをささやかに晴らしてくれる快作ではあった。 本作は、演技派として重厚作に顔を出しながら、娯楽作もこなす名優デンゼル・ワシントン...
1. イコライザー  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2014年11月04日 00:25
昼と夜の2つの顔を使い分ける元CIAの男がロシアン・マフィアと対峙するアクション「イコライザー」。かなりムチャぶりなのだがデンゼルならば許す!昼はホームセンターで真面目 ...

この記事へのコメント

1. Posted by yukarin   2014年11月05日 16:12
デンゼル強いんで安心して観てました。
身の回りのものも使い方次第で武器になるんだなーと大変勉強になりました。
2. Posted by ふじき78   2014年11月05日 22:45
> デンゼル強いんで安心して観てました。

あれで、ドヤ顔とかすると弱い者いじめになるんだけどね。
3. Posted by とらねこ   2014年11月07日 01:22
あー確かにそれはある。
物語としては私は面白いと思ったけど、燃えない理由としたら強すぎなんですよね。うん納得。
必殺シリーズってそんなに殺しのシーン面白いんだ。そう言われると気になるなー。
4. Posted by ふじき78   2014年11月07日 22:56
こんちは、とらねこさん。
必殺シリーズの殺しの技は「凄い」というより「分かりやすい」。体の中に手を突っ込んで心臓握りつぶす男が出てくるんですが、レントゲンの動画が出て心臓らしきものを握りつぶしたと思ったら心臓停止のオシロスコープが映って心肺が停止してただの横線になるのが移る。時代劇でオシロ・スコープって初めて見ました。そんなんばっか。
5. Posted by バラサ☆バラサ   2014年11月16日 15:13
直近では、リーアム・ニーソンと名勝負になるでしょう。

必殺ですが、大勢を相手にするので、中条きよしや京本正樹の戦法は使えない。念仏でないと無理でしょう。
6. Posted by 太川 陽介   2014年11月16日 22:56
これ「ボーン」シリーズの亜流?

相変わらず、偉そうな、デンゼル・ワシントンが嫌だ。

わちきはクロエちゃんとなら楽しい時間を過ごせるぜ。
でも「イフ・アイ・スティ」のクロエちゃんなら
首人形さんも楽しい時間を過ごせないか?




7. Posted by ふじき78   2014年11月17日 00:10
こんちは、バラサ☆バラサさん。
初期の必殺は1対多に対応できるような凄腕がいっぱいいたんですけどねー。中条きよしは同時に二人ぶら下げた事はあった筈です(物理的に可能かどうかは分からないけど)
8. Posted by ふじき78   2014年11月17日 00:12
こんちは、先輩。
『イフ・アイ・ステイ』は多分、見れないなあ。評判はいいけど、どうもP・ジャクソンの『ラブリーボーン』を思いだして躊躇しちゃってますね。私、もともとクロエちゃんそんなにタイプじゃないし。
9. Posted by 太川 陽介   2014年11月18日 22:56
♪ 酒(きす)酌め、酒(きす)酌め、酌んだとて
  そんなおいらの行く先は その名も網走番外地♪

酒(きす)という言い回しが原因で、一時放送禁止だったんだ。

久々にDVDでも観るか。
10. Posted by 太川 陽介   2014年11月18日 23:02
アラシ見参!

>『ラブリーボーン』
シアーシャ・ローナンなら、好みがうるさい
首人形さんでも楽しい時間を過ごせないか?

わちきは『ラブリーボーン』は観ていない。
でも『ハンナ』と『ザ・ホスト』は観た。
(普通は逆だな。)
11. Posted by ふじき78   2014年11月18日 23:30
こんちは、先輩。
健さん死んでもうたね。
まあ、年相応だからしょうがない。

『ハンナ』も『ザ・ホスト』も見てない。
『ハンナ』で見たのは、「その姉妹」と「アーレント」ぐらいなもんだ。
12. Posted by 太川 陽介   2014年11月20日 23:52
>『ハンナ』も『ザ・ホスト』も見てない。
行ったことはないけど、新橋がなくなったのがでかいか?

で、シアーシャ・ローナンならどうなんだ?
13. Posted by ふじき78   2014年11月21日 00:54
こんちは、先輩。

シアーシャ・ローナンはよく分からないからググったら可愛かったよ。これでテクがいいなら、言う事なし。
14. Posted by ここなつ   2014年12月08日 17:44
こんにちは。確かにデンゼル強過ぎでした。
でも、強過ぎていっそ清々しかった。です。
やっぱりこういうのは中途半端じゃダメだと思うので。
しかしロシアからの使者も、強かったけどねぇ〜…大ボスが自宅で風呂入ってくつろいでる最中にやられちゃダメですよねぇ…
デンゼルどんだけ強いんだか。
15. Posted by ふじき78   2014年12月08日 22:56
こんちは、ここなつさん。
今日、ナルトを見てきました。デンゼルがどんなに強くてもナルトには適わないだろうな、とか思いました。すげえ無駄な比較だ。
16. Posted by ヒロ之   2015年03月26日 15:22
こんにちは!
私はクロエちゃんなら喜んで買いますよ。
にしてもちょっとポチャポチャでしたね。
まぁガリガリな子よりかは私は好きです。
17. Posted by ふじき78   2015年03月26日 23:08
でんぜる・わしんとん
「わたしを買ってくれなきゃいや💛」

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『黒執事 Book of Murder 上巻』をシネリーブル池袋1で観て、感想は下巻まで待てだよふじき★★『ヘラクレス』をミラノ座1で観て虚々実々だふじき★★★