2014年06月04日

『MONSTERZ』をトーホーシネマズ渋谷4で観て、予告越えるのって難しいなふじき★★

五つ星評価で【★★役者はいいけど、驚きは少ない】  
原作映画『超能力者』未鑑賞。

場面場面の異様な空気感は中々よい。

ただ、能力から起こりうる場面がCMや予告で観たものを越える事がなく、
映画を見てる上での驚きを感じられないのが痛い。

盤石の屑役者、藤原竜也に挑むのは、
力強い変化球山田孝之であるが、
山田孝之って普通の役は色のない演技をするから面白くない。
体格、輪郭とかの外見情報も藤原竜也と多少似た線上にあるので、
ここははっきり全然違うタイプの役者を据えたかった。
山田孝之が特に劣った演技をしている訳ではないが、
こういうのは組み合わせ次第で映画の力量を何倍にも変えるから。

石原さとみが脱ぎもしないのに可愛いな、クソ。
あれもある意味、異能の能力と言う気がする。
田口トモロヲから石原さとみが産まれること自体が突然変異みたいなもんだし。
なんとなくだけど、田口トモロヲがピッコロ大魔王式に口から産んだ子供が石原さとみと言うのは嘘は嘘なりに大嘘なんだけど説得力があったりするんじゃない?


【銭】
映画ファン感謝デー、1100円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
MONSTERZ モンスターズ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
MONSTERZ モンスターズ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
MONSTERZ モンスターズ@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記
MONSTERZ モンスターズ@タケヤと愉快な仲間達
MONSTERZ モンスターズ@to Heart

PS 『AKIRA』はあのサイズでコミック化されてないと思うのだけど。
PS2 見ただけで人間を操れる男がいるのなら、
 空気の密度を変える事で大気にレンズを作って、視覚をゆがめて、
 決して誰からも見る事ができない能力者とか出したら話が広がったのに。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

21. MONSTERZ モンスターズ  [ いやいやえん ]   2014年11月20日 09:17
【概略】 ひと目見るだけですべての人間を思い通りに操れる男と、唯一操れない男。対立する能力を持って生まれたふたりが生死を懸けた壮絶な戦いを繰り広げる。 サスペンス 内容の薄いサスペンス・アクション。藤原竜也の眼力がくどい。オリジナルの韓国映画「超能
20. MONSTERZ モンスターズ  [ 銀幕大帝α ]   2014年11月08日 01:36
2014年 日本 112分 サスペンス/アクション 劇場公開(2014/05/30) 監督: 中田秀夫 『クロユリ団地』 オリジナル脚本: キム・ミンソク(映画「超能力者」) 出演: 藤原竜也:“男” 山田孝之:田中終一 石原さとみ:雲井叶絵 田口トモロヲ:雲井繁 落合モトキ.
19. 映画『MONSTERZ モンスターズ』を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2014年10月01日 23:25
14-51.Monsterzモンスターズ■配給:ワーナー・ブラザース■製作年、国:2014年、日本■上映時間:112分■料金:1,800円■鑑賞日:6月22日、新宿ピカデリー(新宿) □監督:中田秀夫◆山田孝之◆藤原竜也◆石原さとみ◆田口トモロヲ◆落合モトキ◆木村多江
18. 劇場鑑賞「MONSTERZ モンスターズ」  [ 日々“是”精進! ver.F ]   2014年07月06日 05:36
死ぬまで生きることが人生… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201406010000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】MONSTERZ [ 渡辺雄介 ]価格:626円(税込、送料込) 【楽天ブックスならいつでも送料無料】【新作CD
17. 「MONSTERZ」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年06月30日 12:54
日本の若手俳優の中で、好きな男優を二人挙げろと言われたら、山田孝之と藤原竜也、と即答できる私にとっては見逃せない作品。という事で、次男を誘いてくてく劇場へ。作品については、…まあまあ。CM通りのストーリー紹介だけをするとすれば、その眼力で人を意のままに操
16. 「MONSTERZ モンスターズ」何故戦うのか、それが分からない  [ soramove ]   2014年06月22日 22:58
「MONSTERZ モンスターズ」★★★☆ 藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、 田口トモロヲ、落合モトキ、太賀、 三浦誠己、藤井美菜、松重豊、木村多江出演 中田秀夫監督、 112分 2014年5月30日公開 2014,日本,ワーナー・ブラザース映画 (原題/原作:超能力者) <リンク:<a h
15. モンスターズ  [ 象のロケット ]   2014年06月15日 20:58
生まれつき、眼差しひとつですべての人間を思いどおりに操れる“男”がいた。 相手は操られたことはおろか、男の存在にさえ気づかない。 ところが、男の前に唯一操れない男・田中終一が現われる。 一方、終一にも、どんな大ケガをしても驚異的な早さで回復するという特別
14. MONSTERZ モンスターズ  [ とりあえず、コメントです ]   2014年06月15日 12:26
中田秀夫監督が藤原竜也&山田孝之を主演に創り上げたサスペンスです。 予告編を観て、何だかハードな戦いを繰り広げているなと気になっていました。 超能力を持って生まれてきた二人の男の哀しみと苦しみと願いが描かれていました〜
13. [邦画2作まとめて一言寸評(『万能鑑定士Q』『モンスターズ』)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2014年06月15日 11:02
☆・・・『MONSTERZ』             目で人を操ることのできる男(万能傀儡子)と、人間で唯一、その超能力に掛からない、異常に回復力の高い男(万能STAP野郎)が、全編これ、ひたすらに闘い続ける物語。  面白いんだけど、面白くないという、...
「MONSTERZ」は見たものを誰でも操れる男がある日操れない男で出会った事で操れない男へ挑んでいく攻防を描いたストーリーである。操れる事そのものの能力と引き換えに体が壊死して ...
11. MONSTERZ モンスターズ  [ だらだら無気力ブログ! ]   2014年06月15日 00:03
コッチは石原さとみが可愛かったけど、個人的にはオリジナルの方が好き。
10. MONSTERZ モンスターズ : 何か一つがダメなせいで…。  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2014年06月14日 09:20
 最近、豆腐にはまっております。宣伝用のチラシを配る時は、街中をずーっと歩いています。そうすると、車で通り過ぎている時には気付かないお店を発見できたりするわけです。そ
9. 『MONSTERZ モンスターズ』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2014年06月12日 08:31
□作品オフィシャルサイト 「MONSTERZ モンスターズ」 □監督 中田秀夫□脚本 渡辺雄介□キャスト 藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、田口トモロヲ、落合モトキ、太賀晃、       三浦誠己、藤井美菜、松重豊、木村多江、川尻達也 、森下能幸 ■鑑賞日 5月3
8. MONSTERZ モンスターズ/藤原竜也  [ カノンな日々 ]   2014年06月09日 09:36
予告編の冒頭くらいですぐにこれは韓国映画『超能力者』のリメイクだと気付きましたよ。主演が藤原竜也さんと山田孝之さんというちょっと意外な感じもする組み合わせと監督があの ...
7. 映画『MONSTERZ モンスターズ』★結末は“生き方“へと向かったのが良かった  [ **☆(yutake☆イヴのモノローグ)☆** ]   2014年06月09日 01:52
    作品について http://cinema.pia.co.jp/title/163367/ ↑あらすじ・配役はこちらを参照ください。     韓国映画『 超能力者 』のリメイクですが、結末は異なります。   私が楽しみだったのは、配役です。   ・ 藤原竜也
6. MONSTERZ モンスターズ  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2014年06月08日 21:34
2014年6月1日(日) 13:30〜 TOHOシネマズ日本橋9 料金:1100円(映画サービスデー) パンフレット:未確認 今回も藤原は五月蠅くない。 『MONSTERZ モンスターズ』公式サイト 一睨みで人間を意のままに操る男藤原。 アンブレイカブルな山田と戦う。 例によって人間
5. MONSTERZ モンスターズ  監督/中田 秀夫  [ 西京極 紫の館 ]   2014年06月08日 14:46
【出演】  藤原 竜也  山田 孝之  石原 さとみ 【ストーリー】 対象を見ることで他人を自由に操れる超能力を持つ男は、その能力ゆえに孤独と絶望の人生を歩んできた。ある日、自分の能力が一切通じない田中終一に出会ってしまった男は、動揺のあまり誤って終一の大切...
4. MONSTERZ モンスターズ  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年06月05日 12:57
2014/05/30公開 日本 112分監督:中田秀夫出演:藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、田口トモロヲ、落合モトキ、太賀、松重豊、木村多江 禁断のバトル、勃発。 生き残るのは、人間を操れる男かそれとも唯一、操れない男か 韓国映画『超能力者』のリメイク。日本の作品や...
3. MONSTERZ モンスターズ  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2014年06月04日 10:16
MONSTERZ (集英社文庫) [文庫]特殊能力を持つ者同士のバトルを描くサイキックアクション「MONSTERZ モンスターズ」。罪のない人がこうまで死んでいいものか?!見るだけで他人を意のまま ...
2. MONSTERZ モンスターズ  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2014年06月04日 05:45
監督:中田秀夫 出演:藤原竜也、山田孝之、石原さとみ、田口トモロヲ、落合モトキ、太賀、松重豊、木村多江 【解説】 見るだけで他人を思い通りに操作できる特殊能力を持つ男と、その能力が唯一通じない男の激闘を描く韓国発アクションサスペンス『超能力者』をリメイ...
1. MONSTERZ モンスターズ  [ to Heart ]   2014年06月04日 00:38
製作年度 2014年 上映時間 112分 脚本 渡辺雄介 監督 中田秀夫 音楽川井憲次 出演 藤原竜也/山田孝之/石原さとみ/田口トモロヲ/落合モトキ/太賀/三浦誠己/藤井美菜/松重豊/木村多江 見るだけで他人を思い通りに操作できる特殊能力を持つ男と、その能力が唯一通じない男...

この記事へのコメント

1. Posted by kira   2014年06月04日 01:31
10代の頃から注目していた竜也クンが眼力を使って、
これも、10代の頃からどうしても惹かれていた山田クンを付け狙い、
その山田クンがどう反撃するのか?だけで楽しめました!
欲を言えばトモロヲさんにも超人的な能力が欲しかったですが(笑)
2. Posted by ふじき78   2014年06月04日 05:40
こんちは、kiraさん。
「山田クン」と言うと、座布団運びそうに聞こえてしまうんですが。
トモロヲさんは初代鉄男ですから。「MONSTERZ」でチンチンドリルで腰振ったら引いちゃうよなあ。個人的にはそれくらい破綻した映画が見たい気もしますが。
3. Posted by タケヤ   2014年06月04日 05:45
予告編を超えない・・・
そうなんですよねえ、それ以上が
なかった。。。というか(それでも前半は
楽しめたんですけどね。)

前菜が良かったのにそれ以降の
料理がマズかった的な・・・。
4. Posted by ふじき78   2014年06月04日 06:58
こんちは、タケヤさん。
ドラマチックな展開だったら、せっかく「MONSTERZ」ってタイトルにしてるんだから、石原さとみに山田クンを「怪物」って言わせられれば盛り上がったのに。

・・・脚本が「ガッチャマン」の人らしいんですよ。じゃあ、ダメじゃん。
5. Posted by yukarin   2014年06月05日 12:59
主演のお二人の熱演は良かったんですけどね
つっこみ所が多すぎるわ 笑
オリジナルにはない部分を入れちゃったのもよくなかったかも
6. Posted by ふじき78   2014年06月06日 03:30
こんちは、yukarinさん。
ただ、ツイッター上で吹き荒れてる「ともかく最低」という評価ほどヒドイとは思ってないんですけどね。
7. Posted by バラサ☆バラサ   2014年06月08日 21:30
殺害シーンも、コンサートホール・ダイブという一番インパクトあるのを出すし、藤原の拘束シーン出すし、予告編は大盤振る舞い過ぎ。

色々半端な映画ですが、観ている間は、それなりに楽しめたので、あまり文句は無いです。
8. Posted by ふじき78   2014年06月09日 01:08
> 色々半端な映画ですが、観ている間は、それなりに楽しめたので、あまり文句は無いです。

同意です。ちょっとネットやツイッターで叩かれすぎてて可哀想だなあ、と思います。理詰めで考えるとダメな部分は色々あるんだけど、そもそも話が理詰めじゃない話なんだからいいじゃん、アラがあっても。
9. Posted by BROOK   2014年07月06日 05:45
日本版「X−MEN」的な内容でした。
明らかに超絶なまでに劣化していますが…。

いろいろとツッコミどころ満載で、
なぜそんな行動を?というシーンがいっぱいありましたね。

脚本が「ガッチャマン」の方だと知り、納得しました。
10. Posted by ふじき78   2014年07月06日 06:30
こんちは、BROOKさん。
続編はウルヴァリンっぽい山田くんが過去に飛んで未来を修正して、つまんない前作をない話にしてしまうというのがいいと思います。

ただ、『ガッチャマン』は脚本、演出、演技三つとも痛いダメな三冠王みたいな映画だから、『MONSTERZ』は善戦したと思うんですよ。まあ、使えない脚本は捨てろってのが本当だろうけど。
11. Posted by ヒロ之   2014年11月08日 01:37
こんばんは。
オリジナルの面白さと比べると遥かに劣化したリメイク作品。
さとみちゃんの可愛さしかお楽しみが無かったです。
12. Posted by ふじき78   2014年11月09日 00:40
こんちは、ヒロ之さん。
ああ、石原さとみを二人に増やして、ピンクレディーのモンスターを振り付きで歌わせてるところを、ローアングルから鑑賞したい。
13. Posted by maki   2014年11月20日 09:16
こんにちは
オリジナルに勝てないのはわかっていたけれどもここまで駄作とは思ってませんでしたわ
記事書くのもめんどくさいくらいでした

「超能力者」意外と観てない方が多いんですよね〜
14. Posted by ふじき78   2014年11月20日 23:15
こんちは、makiさん。
韓国映画はヒットするしないに無頓着に一定数をソニーさんが運んできて、無造作に大した宣伝もせずに傘下の映画館で垂れ流すので、全部は追えない。韓国映画はもうちょっとちゃんと宣伝に力を入れてほしい。宣伝が届かんよ。宣伝が届く範囲の熱心なファン層だけで充分という考えなのだろうか?

コメントする

名前
URL
 
  絵文字