2014年02月28日

『新しき世界』を丸の内TOEI△粘僂董▲ぁΕ献腑鵐献Г某譴Δ佞犬★★★★

五つ星評価で【★★★★イ・ジョンジェ萌え】
  
映画を作る、見るだけの間柄だが、イ・ジョンジェとは付き合いが長い。
アン・ソンギ同様、韓流の「は」の字もない頃から、良質な韓国映画を作り続けてきた男だ。それにしても昔は恋する学生みたいな役だったのに何とも渋い役者になったものだ。

韓流のチャン・ドンゴンとW主演だった『タイフーン』を軽く扱われ、今回の渾身の大傑作『新しき世界』も日本では観た人が打ちのめされてるだけで、奔流のような大ヒットに繋がらない。よくよく日本でのヒットに縁がないなあ。まあ、昔はアジア映画専門館だったキネカ大森でしか見れない顔たった事を考えると、ほんのちょっとだけメジャーになったのかもしれない。それにしてもこの人の知名度は低すぎる。それが、とても悔しい。

という事で、観た人は分かるだろうからクドクドは言わない(観てない人はこんなん読んでないで「早く観ろ」)。囲碁の局面で四方八方を取り囲まれるようなイ・ジョンジェ(ジャソン)の運命にただただ涙。とても悪意のあるシナリオに流されながら、自分の得になる生き方を選ばない男、その男のギリギリの生き方がもう哀しくて、哀しくて。その生き方にイ・ジョンジェの顔が似合う。

残酷に牙を剥きながら、非道な命令を繰り出すチェ・ミンシク(カン課長)の絶妙に疲労しきった顔も説得力があった。

そして、この映画に明るい勢いを付けているファン・ジョンミン(チョン・チョン)の人懐っこさと暴力が同居しているところ。これが、とても面白いキャスティングだった。

もともとアンダー・カバー物はそんなに好きではない。
どうしても潜入捜査している側に正義を感じられないからだ。
この映画はそんな次元ではなかった。「潜入捜査」をしているのではなく、罠にはめられて「潜入捜査」の蟻地獄から抜ける事が出来ない。蟻地獄を拵えたものすら、その蟻地獄にはまってしまっている。この映画のラストは、一見、それまでの構造が打ち砕かれたように見えるが、だからと言って、彼は何をすればいいのだろうか。どんな立場であるかに関わらず、刈り取られるまで、その場にいる存在にすぎない。何一つとして「新しき世界」にはなっていないのだ。タイトルはそういう皮肉なのだと思う。

囲碁の先生が素晴らしく美しく。
奥さんがとっても可愛かった。

囲碁に勝てないジョンジェが囲碁盤を叩いて自分の血で血まみれにしながら、
盤面を壊してしまうのは、この映画その物の暗喩なのかもしれない。


【銭】
チケット屋で前売券を850円でGET。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
新しき世界@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
新しき世界@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
新しき世界@我想一個人映画美的女人blog
新しき世界@ノラネコの呑んで観るシネマ


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

15. 新しき世界  [ 銀幕大帝α ]   2015年02月17日 23:37
NEW WORLD 2013年 韓国 134分 犯罪/ドラマ PG12 劇場公開(2014/02/01) 監督: パク・フンジョン 脚本: パク・フンジョン 出演: イ・ジョンジェ:潜入捜査官イ・ジャソン チェ・ミンシク:ソウル警察カン・ヒョンチョル課長 ファン・ジョンミン:ゴールド・...
14. 新しき世界  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2014年08月27日 11:47
【NEW WORLD】 2014/02/01公開 韓国 PG12 134分監督:パク・フンジョン出演:イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミン、パク・ソンウン、ソン・ジヒョ、チュ・ジンモ、チェ・イルファ、チャン・グァン、キム・ビョンオク “父”への忠誠か...
13. 新しき世界 ★★★★  [ パピとママ映画のblog ]   2014年05月11日 13:40
本国の韓国をはじめ、映画祭や映画賞で高い評価を獲得したクライムストーリー。犯罪組織に潜入する警察官が、組織のナンバー2と育んだ絆と職務の間で葛藤するさまを映し出していく。メガホンを取るのは、『悪魔を見た』などの脚本も手掛けてきたパク・フンジョン。『10人...
12. 新しき世界  [ 迷宮映画館 ]   2014年05月08日 13:24
おもしれかった!!
11. 新しき世界  [ 象のロケット ]   2014年04月19日 22:05
表向きは一般企業を装う韓国最大の犯罪組織ゴールド・ムーンの理事イ・ジャソンは、実は8年間も潜入捜査をしている警察官。 彼は、兄貴分であるチョン・チョンの信頼を裏切っていることへの後ろめたさを感じていた。 そんな中、組織のトップが急死し後継者争いが勃発する。
10. 『新しき世界』 中国朝鮮族の貌  [ Days of Books, Films ]   2014年04月18日 11:36
New World(film review) 『仁義なき戦い 代理戦争』はやくざ
9. 「新しき世界」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年04月16日 12:26
こんなに面白いとは!!観て正解でした。面白く、そしてカッコイイ。残酷で泥臭いのに、何故かスタイリッシュ。腹に染み渡る侠気。「潜入捜査官」の話だから、ありがちな設定は満載だし、まんま「インファナル・アフェア」のパクリか?!というディテール(腕時計のオチなど
8. 黄金の月〜『新しき世界』  [ 真紅のthinkingdays ]   2014年03月12日 21:18
 NEW WORLD  新世界  潜入捜査官として、ソウル警察から巨大企業型犯罪組織に送り込まれた イ・ジャソン(イ・ジョンジェ)は、組織の序列No.2のチョン・チョン(ファン・ジョ ンミン)の右腕として地位を築きつつあった。しかし、警察の上司カン課長
7. 『新しき世界』  [ ラムの大通り ]   2014年03月09日 21:49
(英題:Next Entertainment World) ----『新しき世界』? 「新世界」ならドヴォルザークだけど…。 タイトルからすると、 もしかしてこれって文芸作? 「いやいや。 暗黒街映画。 もっと言えば“潜入捜査官”モノだね。 プレスとかを見ると、 『インファナル・アフェア』.
6. 「新しき世界」  [ お楽しみはココからだ〜 映画をもっと楽しむ方法 ]   2014年03月07日 01:58
2013年・韓国=SANAI PICTURES他 配給:彩プロ 原題: 新世界 New World 監督:パク・フンジョン脚本:パク・フンジョン撮影:チョン・ジョンフン 音楽:チョ・ヨンウク「悪魔を見
5. 『新しき世界』 (2013)  [ 相木悟の映画評 ]   2014年03月04日 11:35
新時代の扉を開く、極上クライム・ムービー! 韓流ブーム過ぎし昨今、なお韓国映画は隆盛を極めている。その衰えぬ勢いをまざまざとみせつけられる力作であった。 本作は、イ・ジョンジェ、チェ・ミンシク、ファン・ジョンミンなる韓国三大スターが揃い踏み、当国内で...
4. 『新しき世界』 2014年2月1日 丸ノ内東映  [ 気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!) ]   2014年03月03日 23:34
『新しき世界』 を鑑賞しました。 今日は映画の日ですので、人が入るかと思いましたが初回はそうでもなく、 4割程度の入りか...どうたのみんな 【ストーリー】  韓国で有名な犯罪組織の幹部チョン・チョン(ファン・ジョンミン)の右腕としても認められているジャソン(
3. 新しき世界/NEW WORLD  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2014年03月02日 21:43
ランキングクリックしてね ←please click ごひいきの素敵なオッサン、韓国俳優のチェ・ミンシク出演の新作 韓国での観客動員数470万人を記録、またまたハリウッドリメイク決定という本作、堪能しました〜 よくある潜入捜査もの。 映画祭や映画賞で高...
2. 新しき世界  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2014年02月28日 23:48
犯罪組織に潜入した警察官の葛藤を描くクライム・サスペンス「新しき世界」。韓国版「インファナル・アフェア」は、男同士の厚い情が見所だ。警察官のイ・ジャソンは、上司のカン ...
1. ショートレビュー「新しき世界・・・・・評価額1700円」  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2014年02月28日 20:04
偽りの人生はどちらだ? 巨大暴力団のドンが不慮の事故死を遂げる。 跡目争いに乗じて組織を壊滅させるために、警察は作戦名“新世界”を発動。 密かに組織に送り込まれ、8年の歳月をかけてNO.4の地位にまで出世している潜入捜査官、イ・ジェソンに極秘の指令を伝える。

この記事へのコメント

1. Posted by mig   2014年03月02日 21:44
ふじきさん☆

これ面白かったですよねー
韓国のこういうシリアスものや猟奇もの大好き。
無駄に女性と絡まない男くさいところもいいですよ☆
2. Posted by ふじき78   2014年03月02日 23:16
こんちは、migさん。

囲碁の先生の後半のシーンはHなシーンがあるかと思いきや、抑制してましたね。あれがインド映画だったら、必ずあの場面で踊りだしちゃうんだろうけど。世界って広いな。
3. Posted by ココナツ   2014年04月17日 12:52
ふじき78様
こんにちは。
>「潜入捜査」をしているのではなく、罠にはめられて「潜入捜査」の蟻地獄から抜ける事が出来ない。蟻地獄を拵えたものすら、その蟻地獄にはまってしまっている。
あーっ!正にその通り!抜け出したいのに抜け出せない、その術を取り上げられてしまったジャソン!だからこそ、彼の最終決断も、単なる男気だけではない哀しみが漂っているのだと思います。
4. Posted by ふじき78   2014年04月17日 13:08
こんちは、ココナツさん。
ちょっと見事な映画でしたねー。日本人全体に受けそうな映画なのに、あまり話題にならなかったのは残念です。あれかな、ジョンジュが潜入に疲れてラスト「 ♪ ありのままに〜」と歌いだせばよかったのかな。
5. Posted by sakurai   2014年05月08日 13:23
だねえ〜、何で売れないのかねえ。
初期のヒースみたい。
ヒースの映画は入らない!っていうのが、映画館のジンクスだったのがあったようです。
「ハウスメイド」の時は、ジョンジェは一体どこに行ってしまうのか・・・と勝手に嘆いて(?)おりましたが、いやーーーーーよかったです。
入んないか。。。。そっか。。。。
6. Posted by ふじき78   2014年05月08日 17:21
都内では粘って粘って結構、長期間小さな劇場だけどかかってたんですが、やはり普通にそんなに入ってはなかったと思いますよ。
今は大入りする映画と、それ以外は二分されちゃいますから。
そーかー「ハウスメイド」なんかに出てたのかあ。あれは面倒くさくて見逃したな。
7. Posted by sakurai   2014年05月13日 15:25
「ハウスメイド」の変態ジョンジェも好きよん!
8. Posted by ふじき78   2014年05月13日 17:02
ジョンジェ、変態が似合いそうで、似合ったら立派な役とかできなくなっちゃいそうで危機感あるなあ。
9. Posted by sakurai   2014年05月13日 20:38
超変態が最高に似合ってました。ぜひ見てほしい!!
10. Posted by ふじき78   2014年05月13日 20:59
まあ、どこか劇場でかかるようなら考えます(家で観るという選択肢がない自分)。
11. Posted by yukarin   2014年08月28日 11:07
キャストも良かったしなかなか見応えある作品でしたね。
ふじきさんとイ・ジョンジェさんとは長い付き合いが!!
私は最近ですけどいい役者さんですよね〜
12. Posted by ふじき78   2014年08月28日 22:48
こんちは、yukarinさん。
俺が小さい頃からというのは嘘だけど、2000年近辺に2,3本見てるんです。まさかマッチョとかアクションやるとは思わなかったなあ。
13. Posted by ヒロ之   2015年02月17日 23:40
こんばんは。
物語にどっぷり引き込まれました。
チョンチョン(今思うと凄い名前)のエレベーター内一人無双が泣けました。。。
14. Posted by ふじき78   2015年02月18日 00:21
こんちは、ヒロ之さん。
来たな、来たな、来ましたね、新しい世界へ。
ようこそ、歓迎します(好きな映画は俺の物扱い)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字