2013年12月19日

『キャプテン・フィリップス』をトーホーシネマズ六本木アートスクリーンで観て、宣伝詐欺ねんぞふじき★★★

五つ星評価で【★★★普通の人ができることをアクション映画にうまくのせている】

トム・ハンクスが出る映画は感動の涙で圧倒されなければいけない、みたいな恥ずかしい宣伝をSONYが展開してるけど、そんな映画ではない。かといって、トム・ハンクスが実はジェイソン・ボーンなみの人間兵器だったとか、偶然乗船していたコックがケイシー・ライバック(沈黙の戦艦)だったとかでもなく、超人ヒーロー不在のアクション映画で、そういうのは類例が少ないので宣伝が難しい。

そもそも、フォーマットがないと宣伝が出来ないというのが問題なのだが、昔に比べると映画公開本数が2倍くらいになってる気もするので(単なる体感です)、そんな1本1本丁寧に宣伝やってられっかってのもあるかもしれない。
えーと、やれ。それが仕事なんだから。

でも『アメージング・スパイダーマン』のエンドロールに日本語主題歌をぶち込んだSONYに宣伝の期待なんかしちゃいけないのかもしれない。

チラシにでかい字で書かれている「勇気」と「愛」はあまりありません。
「知略」と「姑息」だったらあるか。
主人公をトム・ハンクスに据えた時点で、
自国自社の権利は守るが人間としては優しい、という路線は確約されたのだろう。
一応五分五分として捉えられているソマリア人サイド、
ソマリア人サイドに肩入れした映画が作られたら
実はもっとSONYが推したがってる「愛」の映画になったかもしれない。

トム・ハンクスをソマリア人リーダー「ムセ」に抜擢。、
彼にはソマリアに守るべき家族も、守るべき生活も、彼等なりの誇りもある。
彼は彼を見下した目で見るアメリカーナの視線に耐えながら、
そのアメリカーナの命を保護しつつ、祖国に帰ろうとする。
こっちの方が「愛」と「勇気」を絞り出せそうだぞ。
最後に現出する怒涛の悲劇も演出できるし。

ってことで、適度に面白いんだけど、騙された感があるからいい気はしない。
基本、戦闘が「逃げる」ことがベースなので、どうもスカっとしきれないし。
ジャスト90分尺くらいがいいなあ。
最終的にトム・ハンクスがヘロヘロの姿で終わるから、
「偉大な人物が不正な悪に対して自分たちの生活を守りきった」感が
持てずに終わっちゃうんだよね。

えーとね、
宣伝まったく見てないなら、ちょっといい映画だと思うよ。



【銭】
毎週火曜日はトーホーシネマズ、メンバーズデーで1300円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
キャプテン・フィリップス@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
キャプテン・フィリップス@映画のブログ
キャプテン・フィリップス@yukarinの映画鑑賞ぷらす日記
キャプテン・フィリップス@ノラネコの呑んで観るシネマ
キャプテン・フィリップス@タケヤと愉快な仲間達
キャプテン・フィリップス@映画的・絵画的・音楽的
キャプテン・フィリップス@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評

PS フィリップ王国の威信をかけて
 トム・ハンクスが全身タイツで戦うスーパーヒーロー映画じゃないのか!
PS2 映画の裏ではマーク・ウォルバーグが密輸してるって言うね。
PS3 続編を作ろう(実話だって)
PS4 続編はムセの脱獄シーンから
PS5 ミュージカル化しよう!
PS6 「これからはサバイバルだ」
 船に乗りこんできたのは鯖のコスプレをして威張っているムセ。
 「サバサバサバサバ鯖威張」を熱唱する。


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

15. キャプテン・フィリップス  [ 銀幕大帝α ]   2014年03月23日 22:33
CAPTAIN PHILLIPS 2013年 アメリカ 134分 サスペンス 劇場公開(2013/11/29) 監督: ポール・グリーングラス 『グリーン・ゾーン』 原作: リチャード・フィリップス『キャプテンの責務』 出演: トム・ハンクス:リチャード・フィリップス船長 バーカッド・ア...
14. 「キャプテン・フィリップス」  [ 或る日の出来事 ]   2014年02月08日 13:00
銃器の怖さが、ひしひしと。
13. 「キャプテン・フィリップス」  [ ここなつ映画レビュー ]   2014年01月19日 02:03
東京国際映画祭のオープニング作品だったけれど、チケットはあっという間にSoldOut。まあ、すぐにロードショー公開される事は判っていたので、そのままスルーして公開を待つ事に。 緊迫感溢れる展開。正に手に汗握る2時間14分。見終わった後、肩が凝ってしまっていた
12. キャプテン・フィリップス : 貧しき者の哀しさ  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2013年12月30日 10:04
 今年も、今日と明日の二日間となりました。私くらいの年齢になると、一年の過ぎるのが早いこと早いこと。そんなおっちゃんが、今年最後にレビューする作品はこちらになります。
11. キャプテン・フィリップス  [ 迷宮映画館 ]   2013年12月29日 14:59
ソマリアの現状を考える
10. キャプテン・フィリップス  [ 映画のメモ帳+α ]   2013年12月26日 20:39
キャプテン・フィリップス(2013 アメリカ) 原題   CAPTAIN PHILLIPS 監督   ポール・グリーングラス 原作   リチャード・フィリップス 『キャプテンの責務』 脚色   ビリー・レイ 撮影   バリー・アクロイド 編集   クリストファー・ラウズ 音楽
9. 「キャプテン・フィリップス」 舵取りという役割  [ はらやんの映画徒然草 ]   2013年12月25日 14:44
近年、ソマリア沖の海賊が国際的に問題となっています。 自衛隊が民間船の警護のため
世の中いろいろなキャプテンがおります。最近の有名どころだとキャプテン翼、キャプテ
7. 「キャプテン・フィリップス」ハンパない臨場感  [ ノルウェー暮らし・イン・原宿 ]   2013年12月22日 17:26
とんでもない緊迫感、ハンパない臨場感で、疲労感は「ゼロ・グラビティ」の1.5倍!! 手に汗握る134分は、肩に力が入って長いようでいて息もつかせずあっという間。 もう、とにかくぐったりするので、午後の用事はお昼寝だけしないと。
6. キャプテン・フィリップス・・・・・評価額1700円  [ ノラネコの呑んで観るシネマ ]   2013年12月20日 18:55
生きる為の、極限の四日間。 2009年、ソマリア沖で実際に起こった海賊事件の顛末を、ポール・グリーングラス監督が映画化した骨太のサスペンス映画。 事件当時海賊の人質となったリチャード・フィリップス船長が、ステファン・タルレイと共著した回顧録「A Captain's Dut
5. キャプテン・フィリップス  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2013年12月19日 23:12
監督:ポール・グリーングラス 出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、キャサリン・キーナー 【解説】 2009年のソマリア海域人質事件をテーマに、海賊に拉致されたコンテナ船船長をトム・ハンクスが演じたドラマ。船員の救出と引き換えに4日間にわたって海賊の人...
4. キャプテン・フィリップス  [ ★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★ ]   2013年12月19日 10:56
【CAPTAIN PHILLIPS】 2013/11/29公開 アメリカ 134分監督:ポール・グリーングラス出演:トム・ハンクス、バーカッド・アブディ、バーカッド・アブディラマン、ファイサル・アメッド、マハト・M・アリ、マイケル・チャーナス、コーリイ・ジョンソン、マックス・マーティ...
3. キャプテン・フィリップス  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2013年12月19日 09:18
キャプテン・フィリップス [Soundtrack] [CD]海賊に襲撃され人質となった船長の緊迫の4日間を描く実録サスペンス「キャプテン・フィリップス」。名優トム・ハンクスのラストの熱演に息 ...
2. キャプテン・フィリップス  [ 映画的・絵画的・音楽的 ]   2013年12月19日 05:21
 『キャプテン・フィリップス』を吉祥寺のバウスシアターで見てきました。 (1)予告編を見て面白いのではと思い映画館に出かけてみました。  本作の冒頭は、2009年の3月28日、バーモント州アンダーヒルにある主人公のフィリップス船長(トム・ハンクス)の自宅。  彼...
1. 『キャプテン・フィリップス』 これぞヒーローアクションだ!  [ 映画のブログ ]   2013年12月19日 00:09
 映画『キャプテン・フィリップス』の原作は、貨物船マースク・アラバマ号の船長リチャード・フィリップスの回顧録だ。  だがポール・グリーングラス監督は、回顧録に綴られたフィリップスの妻のパートをばっさりカットしたという。「最初の脚本はフィリップス自身と(アメ

この記事へのコメント

1. Posted by ナドレック   2013年12月19日 00:36
チラシに「愛」なんて書いてあるんですか!?
宣伝まったく見てないから、ちょっといい映画だと思いました。
いや、公式サイトは見たけど、「愛」は目にしませんでした。
ま、配給会社の宣伝の評価と作品の評価は別ということで。

>昔に比べると映画公開本数が2倍くらいになってる気もする

1978年の公開本数が505本、2012年が983本なので、2倍近い開きではあります。にもかかわらず入場者数は減っているのが切ない。
2. Posted by ふじき78   2013年12月19日 00:55
こんちは、ナドレックさん。

主なキーワードは「勇気」ですが、

倍角文字で「生きて、愛する家族のもとへ還る」というコピーが目に入って、いやいやいやいや、そうかもしれんが「愛」をどうしても出したいのかと違和感感じて書きました。使い方から言えばギリ、セーフですね。


あと
「乗組員を救った感動実話が完全映画化」ってコピーもチラシに踊っていて、こっち側はギリOUTっぽい気がします。
3. Posted by クマネズミ   2013年12月19日 05:49
お早うございます。
麻薬密輸を描くマーク・ウォールバーグの『ハード・ラッシュ』(来年6月公開)のヘッドコピーが「全員、コイツにだまされる」で、ご丁寧にもサブコピーに「愛する者を守る為、この男〈究極のトリック〉を密輸する」とまでありますから、もういい加減に観客はそんな宣伝に“だまされ”ないようにいたしましょう!
尤も、配給はSONYではなさそうですが、今やどの社も一言「愛」をコピーに挿入しないと済まなくなっているのかもしれません!
4. Posted by yukarin   2013年12月19日 11:04
全身タイツで戦うトムハンクス主演のアメコミ?キャプテン・キャプテン・フィリップス!!
って...実話ですごい話なのに(笑)
続編とか妄想しちゃったじゃないですかー
5. Posted by タケヤ   2013年12月19日 23:11
僕は面白かったんですけど
アメリカ俺様主義がすごく見えたので
それがイヤでしたね。

でも作品は素晴らしいと思いますよ。
ちなみに僕は宣伝むっちゃ見てました(笑)
6. Posted by ふじき78   2013年12月20日 01:11
こんちは、クマネズミさん。

もちっと端的に「愛さない者を守るため」には英雄と言えどなかなか立ち上がらないんで、もうこれは言わなくていいんじゃないか、と。
7. Posted by ふじき78   2013年12月20日 01:13
こんちは、yukarinさん。

全身タイツのスーパーヒーローなのに、得意技が「逃げる」「相手にガラスの破片を踏ませる」って………地上波で放送できないなあ。
8. Posted by ふじき78   2013年12月20日 01:15
こんちは、タケヤさん。

うん「アメリカ俺様主義」を表に出すってのもやりたかった事の一つでしょうからねえ。それで嫌だと思われれば監督としては本望なんじゃないでしょうか。
9. Posted by SGA屋伍一   2013年12月22日 18:26
わたしの不満は後半トム・ハンクスの乗る船のスケールがぐーんと小さくなってしまったことですね。娯楽性を考えるならむしろ後半にいくほど舞台を大きくしてほしい。その辺は脚本家が基本をわかってないと思いました。
え?
実話?
10. Posted by ふじき78   2013年12月22日 19:12
こんちは、伍一どん。

輸送船より大きな救助船。うーん。
11. Posted by sakurai   2013年12月29日 14:58
あたしが一番面白かったのは、前半非武装の船は、こうやって対抗するんだよってのトリビア。
乗り込んできたからの、普通っぽい戦う映画になってからは、長かったな。
12. Posted by ふじき78   2013年12月30日 08:23
こんちは、sakuraiさん。

大した戦い方がないってのが唖然ですよね。
放水と角度換えが全てみたいな。
だからこそ、装備が分かった時点で安全海域を行かなくてはいけないんでしょうけど。

前半だからまだ、飛ばしてるけど、何気にあの辺も長い気がします。
13. Posted by ボー   2014年02月08日 16:46
3 のっとられそうな船には、落とし穴とか、空中に飛び出す椅子とか、壮大かつ目立たない罠を仕掛けておくべきではないでしょうか。
14. Posted by ふじき78   2014年02月08日 23:13
こんちは、ボーさん。

一見ただのタンカーみたいに見せて、子連れ狼の乳母車くらいギミックを仕掛けておくといいですよね。どんな船やねん。
15. Posted by ヒロ之   2014年03月23日 22:34
こんばんは。
半端ない緊張感を持って見れる映画ですけど、船長が拉致られて逃げるだけの内容なので、自分も2時間弱はちょっと長いと感じました。
16. Posted by ふじき78   2014年03月24日 01:08
> 船長が拉致られて逃げるだけの内容なので、

確かにそうだ。ハリウッド特有の要素がない。
よし、海賊の船長を女に変えてラブロマンス要素を追加だ!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字