マンガ『北斗の拳 イチゴ味 第一巻』行徒妹、ゼノンコミックスを読書する男ふじき森永「ピノ・ティラミス味」

2013年11月30日

現職場終了

ふじきさんは雇われプログラマーで、
あっちこっちの金融機関に行っては、
大型汎用機のプログラムの手直しなんかを
チョコチョコと下働きしてるんだけど、

5年ぶりくらいに、職場を終了した。
ああ、疲れた。
職場を終了する時はいつも最後まで
本来の仕事と引継、終了するための荷物整理なんかが
一気に押し寄せてきてひどい目に会ってしまう。
そうならないように前々から調整するのが大事なんだけど
けっきょく中々綺麗に終われた事はないなあ。

とりあえず、ちょっとダラっとする。
疲労でぶっ倒れて、久々にブログ更新に穴をあけてしまった。
まあ、以前、終了日に荷物整理が終わらず
夜勤明けの23時すぎにやっと帰れたなんてのに比べればよくなったもんだ。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by タケヤ   2013年11月30日 14:31
「雇われプログラマー」
ってなんかかっこいい職業ですね。

僕なんか普通に「営業」です(笑)
こうやって時々私生活的な部分を
垣間見るとなんか不思議な感覚に
なります。

2. Posted by ふじき78(言葉使いがいい加減野郎)   2013年12月01日 01:11
こんちは、タケヤさん。

> 「雇われプログラマー」

その実は単に「サラリーマン」です。

営業も「雇われセールス技能者」とか言っちゃえばいいんすよ
3. Posted by 太川陽介   2013年12月02日 00:24
アラシ見参!

>「雇われプログラマー」

「奴隷」とも言う。


まあ、「ダニ」「寄生虫」よりは、人間だからマシか。
4. Posted by ふじき78   2013年12月02日 06:49
よし、スルー

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
マンガ『北斗の拳 イチゴ味 第一巻』行徒妹、ゼノンコミックスを読書する男ふじき森永「ピノ・ティラミス味」