アイダホバーガー『アウトレイジ』『アウトレイジ・ビヨンド』を早稲田松竹で観て、早稲田松竹さん偉いぞふじき★★★,★★★

2013年03月01日

『だいじょうぶ3組』乙武洋匡、講談社文庫を読書する男ふじき

手も足もない者が先生をやる、

その意義がビンビン伝わってくる。

読み物としての面白さを優先する為に
美談としてまとまりがちではあるが、
テーマをちゃんと語る為にはそれでよいのだと思う。

映画が楽しみだ。

文庫のカバーのど真ん中に写ってる、
いわゆる「ぶーちゃん」が誰よりもピントがあってるのが
物凄く写真技術の無駄使いであるように感じる。
ビリケンさんっぽいっちゃぽいから縁起はいいかもしれんが。


fjk78dead at 19:00│コメ(0)トラバ(0)読書 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
アイダホバーガー『アウトレイジ』『アウトレイジ・ビヨンド』を早稲田松竹で観て、早稲田松竹さん偉いぞふじき★★★,★★★