2012年12月02日

『黄金を抱いて翔べ』を渋谷シネパレス2で観て、井筒がいいもん撮るとちょっと悔しいふじき★★★

五つ星評価で【★★★浅野忠信絶品】

井筒の映画を誉めるのは本当は嫌だ。
だって、奴は他の監督の映画について
安易にネタバレしちゃうような迂闊な奴なのだ。
呑んでる事が多いから悪気はないのかもしれないが、だとしてもだ。
誰か奴がネタバレしたら、その場で「殴るという指導をする」
と殴り倒してほしいですね(自腹かどうかの問題やないで)。

ただ、作品はいい時がある。
あー、めんどくさ。

あやふやだった犯罪計画が障害を乗り越えて完遂されるまでを
その為の大きな代償を交えながら描く。
緊張感が最後まで持続するのが凄い。
(にしても雑なミッションや)

浅野忠信のリアルっぷりが半端ない。
どう考えても奴は大坂にいそうである。
若い時の溶け込みっぷりも凄かったが、
今の溶け込みながら、個性だけが色濃く出ている、そのバランスがともかく凄い。

妻夫木君は普通。髭面にしたので丸顔にすれば山田孝之に似てくる気がする。

チャンミン、整った顔の韓国人やね。あんなイケメンの韓流スパイはいないやろ。
バイト先の豆腐屋の息子が『頭文字D』のジェイ・チョウで、
豆腐を配送しながら「5分は必ず待ってやる」って言ったら、
そっちの方が面白かったかもしれない。

桐谷健太くんも溝端順平くんも普通。まあ、埋没しなかったから、えんでない。

あと、田口トモロヲが久々に田口トモロヲらしい変な役だったんでグー。

美しかった筈の計画が徐々に暴力に侵犯されていく様子はきつい。
(本当はそんなに美しくなかったんだろうけど)



【銭】
渋谷シネパレス、木曜メンズデーで1000円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
黄金を抱いて翔べ@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
黄金を抱いて翔べ@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
黄金を抱いて翔べ@新・映画鑑賞★日記

PS 「一丁くれ」って言われたら、絹ごしか木綿か聞き返さないか?


fjk78dead at 09:45│コメ(6)トラバ(9)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

9. 黄金を抱いて翔べ : 男たちの熱い思いが炸裂する  [ こんな映画観たよ!-あらすじと感想- ]   2013年05月22日 11:20
 今日も朝から暑いですねぇ。こんなだと夏が思いやられますよ。ちなみに、本日紹介する作品は、熱い心を持った悪党たちが奮闘するこちらになります。 【題名】 黄金を抱いて
8. 黄金を抱いて翔べ  [ タケヤと愉快な仲間達 ]   2013年05月09日 21:35
【あらすじ】 裏社会の住人相手の調達屋として生きる幸田(妻夫木聡)は、大学の同級生だった北川(浅野忠信)からある計画を持ち掛けられる。それは大阪市の銀行が誇る、コンピュータを駆使した完璧な防犯システムが施された金庫から240億円相当の金塊を強奪するというも...
7. 黄金を抱いて翔べ  [ 銀幕大帝α ]   2013年04月12日 02:00
2012年 日本 129分 サスペンス/犯罪 劇場公開(2012/11/03) 監督:井筒和幸『ヒーローショー』 原作:高村薫『黄金を抱いて翔べ』 脚本:井筒和幸 主題歌:安室奈美恵『Damage』 出演: 妻夫木聡『愛と誠』・・・幸田弘之 浅野忠信『バトルシップ』・・・北川...
6. 『黄金を抱いて翔べ』 魅力的なことと当たり前のこと  [ 映画のブログ ]   2012年12月15日 14:32
 『映画 ひみつのアッコちゃん』の素晴らしさを周囲に吹聴していたところ、ある友人からこんな言葉が返ってきた。  「たしかに『映画 ひみつのアッコちゃん』を観て泣いた。でも、あの作品には映画の規範...
5. 黄金を抱いて翔べ  [ ここなつ映画レビュー ]   2012年12月10日 12:37
小学生には難しかったかな〜。井筒和幸監督だもんね〜。半島や争議の話が出てきても、息子にはチンプンカンプンのことだろう。ゴメンネ。単なるお宝争奪物、よりは、背景が複雑なので、大人としては面白かったんだけど。 役者陣は優秀。最近の邦画の質が上がったのか、
4. 黄金を抱いて翔べ  [ Akira's VOICE ]   2012年12月06日 10:18
ロマンには代償が付き物。  
3. 黄金を抱いて翔べ  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2012年12月03日 12:54
2012/11/03公開 日本 129分監督:井筒和幸出演:妻夫木聡、浅野忠信、桐谷健太、溝端淳平、チャンミン、青木崇高、中村ゆり、田口トモロヲ、鶴見辰吾、西田敏行 札束より欲しいもの、おまえにはあるか? 裏社会の住人相手の調達屋として生きる幸田(妻夫木聡)は、大...
2. 黄金を抱いて翔べ  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年12月02日 23:30
劇中で妻夫木をのび太呼ばわりしたシーンは面白かった。
1. 黄金を抱いて翔べ  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2012年12月02日 19:07
黄金を抱いて翔べ (新潮文庫)クチコミを見る豪華キャストで描く犯罪映画「黄金を抱いて翔べ」。無計画すぎる強奪作戦に逆にハラハラする。20年ぶりに故郷・大阪の地を訪れた幸田は ...

この記事へのコメント

1. Posted by yukarin   2012年12月03日 12:57
へー井筒監督は他の監督さんの作品をネタバレしちゃうんですかー。
今回はチャンミンが自分の役をネタバレしちゃってましたけど(笑)

はー〜あんな美形のスパイがいたら目立ってしようがないですねぇ。
2. Posted by ふじき78   2012年12月04日 00:52
こんちは、yukarinさん。

でも豆腐屋だったらジェイ・チョウの方が先輩です。
3. Posted by ここなつ   2012年12月10日 12:36
ま、まさか「頭文字D」が出てくるとは…!!
いや、でもジェイ・チョウだってなかなかイケメンではないですか!!
やはり、どんなにかっとばしても豆腐はちっとも崩れなかったように、爆発物も振動に弱く平衡が大切、と考えたときに、豆腐の扱いに長けているべきなのでは。豆腐は共通のマストアイテムなのだ、と、思わざるを得ませんな…。
4. Posted by ふじき78   2012年12月11日 21:22
こんちは、ここなつさん。

ジェイ・チョウは「頭文字D」で鈴木杏ちゃんを泣かせたからイケメンでもダメダメ。それにしても、あの豆腐が入ってる水槽の底に密封された爆薬や爆弾の機材が隠されていると思うと(隠すでしょ)、ウカウカ豆腐屋もでけんよなあ、とか豆腐屋でもないのに思う。
5. Posted by SUZU   2013年09月06日 08:54
この映画の配役はイメージ通りでばっちりでした。

確かに私もなんとなく井筒監督の映画をすんなり褒めるのは気が引ける…なんでだろうw

チャンミンは原作でも曖昧な立場だったから、きちんと「工作員」と描かれていてホッとしたような…
6. Posted by ふじき78   2013年09月07日 02:01
こんちは、SUZUさん。

井筒監督の映画を誉めるのが嫌なのは「謙虚のけの字」もなく、「わははははは、そやろ」とドヤ顔されそうなイメージがあるからだと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字