2011年10月08日

『猿の惑星 創世記』を109シネマズ木場1で観てウホウホ歓喜ふじき☆☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆☆凄く大衆娯楽してよいと思う】


猿よし

以上、としたい所だが、それも何だか申し訳ないので、
雑然と頭に浮かぶことを適当に羅列してみる。

・人間の兄ちゃんがジェームズ・フランコ。
 『127時間』で石の上にも3年もとい、
 石に挟まれながらもビデオがかっこいいナル兄ちゃんの人。
 なんか会社勤めしたせいか、今回は凄く疲れた感が濃厚。
 『127時間』のノリでシーザーと飼育してたら、
 もちっと酸いも甘いも込み込みで、悲劇は起こらなかったかもしれない。
 にしても、「やってはいけない事」はちゃんと伝えておくべき。
 バカ・ペット飼い主だ。

・フランコの父ちゃんでアルツやってる役がジョン・リスゴー。
 こんな役、やるようになったのか。

・名前、わかんないけど、獣医の姉ちゃん。
 アメリカにある アジア風俗の店のお姉ちゃんっぽい。
 いやあ、可愛い。
 けど、遊ばれた挙句、結婚とかしてもらえなそうな気がする。

・そして猿が素晴らしい。
 表情が。
 特にシーザーはこの映画の中で人間より名演技だ。
 このシーザーは同じく人間に反旗を翻す映画の『ウィラード』の
 ソクラテスとベンを合わせ持つキャラクター。

・「ソルだ、ソルを使え」
 大気圏外からのレーザー攻撃で猿を一掃。
 『ソルの惑星』

・『太閤・秀吉の惑星』 ちょうどアルツっぽいし。

・CGやモーション・キャプチャーの技術が
 それ独自にドヤ顔で自慢するでもなく、
 物語が進む面白さを、愚直にサポートするのが偉い。

・ゴリラの評判がいいけど、ウータンもいい味出してる。

・後半アクションシーン。
 つまり、これは『超人ハルク』の原始人を100人に増やして、
 街中を一つの意思の元に疾走させた場面と言えよう。
 そらあ、面白いだろ、そんなの。

・研究者の中に必ずデブが一人いるのは何でだ(しかも大概二番手)。

・この後、猿はニューヨークに行ってエディ・マーフィーとダチになり、
 ロサンゼルスに行って、海兵隊とタッグを組んで異星人と戦うのだ。


【銭】
レイトショー1200円。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
猿の惑星/創世記〈ジェネシス〉@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
猿の惑星/創世記@新・映画鑑賞★日記
猿の惑星/創世記@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
猿の惑星/創世記@LOVE Cinemas調布
猿の惑星/創世記@我想一個人映画美的女人blog


fjk78dead at 03:03│コメ(20)トラバ(34)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

34. これは 人類への 警鐘「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」  [ Addict allcinema おすすめ映画レビュー ]   2014年09月09日 23:30
33. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』’11・米  [ 虎団Jr. 虎ックバック専用機 ]   2012年11月29日 09:10
あらすじサンフランシスコの製薬会社に勤めるウィルは新薬の実験用に飼っていたチンパ
32. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』’11...  [ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映... ]   2012年11月29日 09:09
あらすじサンフランシスコの製薬会社に勤めるウィルは新薬の実験用に飼っていたチンパンジーが暴れて射殺されたため、その赤ん坊を密かに自宅へ・・・。解説放送映画批評家協会賞視...
31. 猿の惑星:創世記  [ 我が頭に巣くう映画達 ]   2012年03月11日 11:11
37点 2011年のアメリカ映画で、 監督はルパート・ワイアット、主演はジェームズ・フランコです。 ジェームズ・フランコは「スパイダーマン」シリーズで主人公の友人役をしている人ですね。 アルツハ...
30. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ いやいやえん ]   2012年02月26日 10:39
猿のシーザーの表現が素晴らしかった!CGやVFX技術なんかの技術的な細かい仕様もあるのでしょうが、とにかくシーザーの猿らしい表現、知性を持った猿という難しい役柄をアンディー・サーキスさんは巧みにこなされていると感じました。 正直「猿の惑星」の話なんてもう忘
29. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 銀幕大帝α ]   2012年02月21日 22:14
RISE OF THE PLANET OF THE APES/11年/米/106分/SFアクション・サスペンス/劇場公開 監督:ルパート・ワイアット 出演: ◆ジェームズ・フランコ…ウィル・ロッドマン 過去出演作:『127時間』 ◆フリーダ・ピント…キャロライン 過去出演作:『スラムドッグ$
28. 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」  [ 或る日の出来事 ]   2011年12月10日 16:48
ストーリーも映像も、しっかりしていて楽しめた。映画館で観られて良かった。
27. 映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 を観て  [ kintyre's Diary 新館 ]   2011年12月04日 18:16
11-65.猿の惑星:創世記(ジェネシス)■原題:Rise Of The Planet Of The Apes■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:106分■字幕:戸田奈津子■鑑賞日:10月14日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ(六本木)■料金:1,000円□監督:ルパート・ワイアット□
26. 映画:猿の惑星:創世記  [ よしなしごと ]   2011年12月03日 16:55
 うちの親父はSFは嫌いなんだけど大のチャールトン・ヘストンファン。そんな親父がテレビで見ていた猿の惑星を一緒に見ていました。子供心ながら、ラストの衝撃は忘れられません。そんなわけでティム・バートンの猿の惑星 ― Planet Of The Apesも楽しみにしていたの
25. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ C'est joli〜ここちいい毎日を〜 ]   2011年11月16日 16:46
猿の惑星:創世記(ジェネシス)'11:米◆原題:RISE OF THE PLANET OF THE APES◆監督:ルパート・ワイアット◆出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・ ...
24. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』に欠けているもの  [ 映画のブログ ]   2011年10月29日 13:43
 【ネタバレ注意】  『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』の記事に、Max-Tさんより『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』に関するコメントをいただいた。  コメント欄に返事を書いてい...
23. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』劇場鑑賞。  [ ほし★とママのめたぼうな日々♪ ]   2011年10月24日 14:41
ここ数年の映画以外は全く疎い私でも『猿の惑星』は、何度か観ています。 でも、それは総てテレビ放映です。 数年前にもBSで
22. 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』  [ 京の昼寝〜♪ ]   2011年10月23日 10:05
□作品オフィシャルサイト 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」□監督 ルパート・ワイアット□脚本 リック・ジャッファ、アマンダ・シルバー □キャスト ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、       トム・フェ
三度のメシぐらい映画が好きな てるおとたくおの ぶっちゃけシネトーク ●今日のてるたくのちょい気になることシネ言 「TOHOシネマズってマナーCMが多すぎないか?」 シネトーク82 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』 RISE OF THE PLAN
20. 映画:猿の惑星:創世記 Rise of the Planet of the Apes 人類の滅亡 ≒ 化学×Greed×グローバル社会  [ 日々 是 変化ナリ 〜 DAYS OF STRUGGLE 〜 ]   2011年10月20日 07:00
SF史上に残る、あの名作の「あとづけ」続編映画なのだけれど、そうは感じさせない構成力。 「老い」とは 「親子の絆」とは 「人格」とは 「愛情」とは 「人権」とは 「尊厳」とは なあんていうようなフレーズが、観賞後に するすると出てくるドラマに仕上がった。 な...
19. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)2011-081  [ 単館系 ]   2011年10月18日 01:55
Twitterで多くの方がツイートしているなかでサイトにある 予告は見ないで観に行ったほうがいいという話だったので サイトは開かず録画してある猿の惑星を軽くチェック後劇場へ。 なんでもパート1のあの世...
18. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 映画、言いたい放題! ]   2011年10月17日 01:15
ブログネタ:予定が一日ぽっかり空いたとき何する? 参加中 先月はほとんどレビューを書かなかったので 今月こそは! というわけで行って来ました、映画館。 この映画は、最初、また新たな猿の惑星の話かと思い、 それはもう結構と思って、 観る気はなかったのだけ
17. 映画「猿の惑星 創世記(ジェネシス)」@TOHOシネマズ日劇1  [ 新・辛口映画館 ]   2011年10月16日 13:55
 公開初日の夜の回。客入りは2〜3割くらい、客年齢は高い。   猿の惑星:創世記(ジェネシス) [DVD]Amazonアソシエイト by
16. 人間は万物の霊長か?〜『猿の惑星:創世記/ジェネシス』  [ 真紅のthinkingdays ]   2011年10月13日 20:55
 RISE OF THE PLANET OF THE APES  アメリカ・サンフランシスコ。製薬会社の研究員ウィル(ジェームズ・フランコ) は、アルツハイマーの特効薬を開発していた。その薬を投与されたチンパンジ...
15. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ ともやの映画大好きっ! ]   2011年10月13日 05:12
(原題:RISE OF THE PLANET OF THE APES) 【2011年・アメリカ】試写&劇場で鑑賞(★★★★★) 1968年に公開された『猿の惑星』の前日譚を改めて描き直し。 一匹の猿の驚異的な進化から始まり、地球の支配者が人間から猿へと取り代わっていく様を描くSFアクション。
14. 猿の惑星:創世記(ジェネシス) なんかまじでリアル・・・  [ 労組書記長社労士のブログ ]   2011年10月12日 11:37
【=52 -9-】 子どもん頃に見た「猿の惑星」は実はたいへんなトラウマになっている。 子供心に本当に衝撃を受けた、動物園で見るお猿さんに対する感情が「畏怖」になった、あのときから。 そんな衝撃の映画の、ビギニング編、予告編を初めて見たときから、ビビリながらも...
13. 「猿の惑星:創世記<ジェネシス>」Rise of the Planet of the Apes(2011 FOX)  [ 事務職員へのこの1冊 ]   2011年10月11日 22:19
「要するに(ピエール・ブールの)原作は人種差別や文明の奢りを糾弾する左翼小説で、
12. 分かっていなかったのは人間だけ。『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』  [ 水曜日のシネマ日記 ]   2011年10月11日 00:40
高度な知能を持つ猿とそれを取り巻く人間の物語です。
11. [映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』を観た]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年10月10日 23:36
☆これ、オリジナルのように語られているけど、「猿の惑星・征服」のリメイクですな^^  主人公の名前も同じだし。  で、話も今となっては定番だが、最新の技術で見せられると、  序盤の、物語的に起伏のない、知能が芽生えた類人猿・シーザーの、ロッドマン博士宅...
10. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ だらだら無気力ブログ! ]   2011年10月09日 18:50
お隣さんは何も悪くないのに・・・。お隣さんがかわいそう過ぎる。
9. やりすぎ。【映画】猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ B級生活 ゲームやら映画やらD-POPやら ]   2011年10月09日 11:47
【映画】猿の惑星:創世記(ジェネシス) RISE OF THE PLANET OF THE APES 【あらすじ】 現代のサンフランシスコ。高い知能を持つ猿のシーザーは人類に裏切られ、自分の仲間である猿を率い、自由のために人類との戦いに向けて立ち上がることに。人類のごう慢さが、猿の
8. 映画『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』  [ よくばりアンテナ ]   2011年10月09日 11:00
面白かった〜〜〜〜!!! ほんっと良くできてるし、前のめりな姿勢で見ちゃいましたよ! あの名作『猿の惑星('68)』のシリーズなのね、と事前にたいして予習もせず、 観てきたのですが、 あの名...
7. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ 新・映画鑑賞★日記・・・ ]   2011年10月08日 22:08
【RISE OF THE PLANET OF THE APES】 2011/10/07公開 アメリカ 106分監督:ルパート・ワイアット出演:ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、トム・フェルトン、アンディ・サーキス これは 人類への 警鐘 あの『猿の惑星...
6. 「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」全てはココから!  [ シネマ親父の“日々是妄言” ]   2011年10月08日 19:49
[猿の惑星] ブログ村キーワード  伝説の名作SF映画「猿の惑星」の前日譚とも言うべき、物語。「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」(20世紀フォックス映画)。『如何にして人類は、猿に支配されるようになったのか?』という謎の起源を描きます。ま、「エピソード・0」的な映画
5. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ Akira's VOICE ]   2011年10月08日 12:42
猿にエール!!!  
4. 猿の惑星 創世記(ジェネシス) / RISE OF THE PLANET OF THE APES  [ 我想一個人映画美的女人blog ]   2011年10月08日 09:17
ランキングクリックしてね &larr;please click 今月いちばん楽しみにしてた作品。期待以上に面白かった〜 人間が猿に支配されるという斬新な発想と前代未聞の世界観、当時はそりゃあびっくりオチのラスト・シーンが有名な1968年の名作『猿の惑星』。 本...
3. 映画レビュー「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」  [ 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 ]   2011年10月08日 08:51
Rise of the Planet of the Apes◆プチレビュー◆ついに明かされた「猿の惑星」の起源。知能を持つ猿シーザーの切なさと人間の愚かさの対比が見事。 【75点】 製薬会社に勤める神経科学者 ...
2. 映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」感想  [ タナウツネット雑記ブログ ]   2011年10月08日 04:47
映画「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」観に行ってきました。 往年のSF映画「猿の惑星」の全く新しいシリーズとして位置付けられる、「猿の惑星」誕生のエピソードを扱った作品。 今作の監督を務めたルパート・ワイアットによれば、「他の映画との関連はなく、オリジナ
1. 猿の惑星:創世記(ジェネシス)  [ ダイターンクラッシュ!! ]   2011年10月08日 03:31
2011年10月7日(金) 20:30〜 TOHOシネマズ日劇1 料金:0円(フリーパス) パンフレット:600円(買っていない) 『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。19本目。 かの有名な「猿の惑星」の前日譚。いわば猿の革命の話

この記事へのコメント

1. Posted by mig   2011年10月08日 09:18
おはようございます、コメTBありがとう☆
とにかくエンタメ作品として楽しめる作品♪
映画らしい映画で好きだな★
2. Posted by KLY   2011年10月08日 21:36
何気にウィルってイイヤツになってるけどさ、よくよく考えると人類滅亡はこいつのせいだって話もあるという…
3. Posted by fjk78dead   2011年10月08日 22:23
こんちは、migさん。

誰もが楽しめるいい意味で敷居の低い映画って思ったより少ないですよね。
4. Posted by yukarin   2011年10月08日 22:31
うんうん、ロスに行ってエイリアンvs猿いや、
猿vsエイリアン&人間かもしれない。
5. Posted by fjk78dead   2011年10月08日 22:32
こんちは、KLYさん。

いや、ウィルとデブのせいでしょ。ってか、隠して育ててるから予防接種とかもしてないだろうし、かなり無責任飼い主じゃないのかと思うんですよ。友情と飼育責任は別だから。
6. Posted by fjk78dead   2011年10月08日 22:33
こんちは、yukarinさん。

猿が一番、強そうだよね。
7. Posted by SUZU   2011年10月09日 09:40
ウータンの目で「よしっ」ってのと、後半シーザーが吼えてるシーンでの背景でポールよじ登ってるシーンが好き。
でもゴリラがもっと好き
8. Posted by fjk78dead   2011年10月09日 09:45
> でもゴリラがもっと好き

そんなにゴリラが好きなら結婚してしまえ!
いや、別に私もウータンと結婚したりはしないけど。
9. Posted by バラサ☆バラサ   2011年10月11日 01:39
シーザーの反乱は、ドラコの責任では無く、やはりウィルの責任ですね。8年間も暮らしていたのに。
人類滅亡の危機もウィルの強化薬のせいだし。
10. Posted by fjk78dead   2011年10月11日 07:39
こんちは、バラサ☆バラサさん

> シーザーの反乱は、ドラコの責任では無く、
> やはりウィルの責任ですね。8年間も暮らしていたのに。

収容即殺処分施設に行ってたら話が終わってたんですけどねえ。
11. Posted by ともや   2011年10月14日 11:04
こんにちは、ふじき78さん♪
「キングコング」もそうだけど、「マイティジョー」やターザンの相棒とかなんやら。
猿好きだよね、アメリカ人。
「アウトブレイク」も猿の映画だったよね(笑)。
12. Posted by fjk78dead   2011年10月14日 23:47
こんちは、ともやさん。

リック・ベイカーの出世作が旧「猿の惑星」でしたよね。



> 猿好きだよね、アメリカ人。

アメ公に逆に「日本人トカゲ好きだよな」とか言われそうですけどね。
13. Posted by ほし★ママ。   2011年10月24日 14:40
遅ればせながら、観て参りました。
皆さんのレビュー、順に読ませてもらっていますが
ふじきさんのおっしゃる「猿よし」に尽きます。

猿>人間の構図、しっかり「猿の惑星」になっているので
あとは、猿さんたちには、森でのんびり暮らしてもらいたいです。
14. Posted by fjk78dead   2011年10月24日 23:43
こんちは、ほし★ママさん。

> ふじきさんのおっしゃる「猿よし」に尽きます。

だんだん「秀吉」に見えて来るような気がします。
15. Posted by ボー   2011年12月11日 19:47
4 秀吉も、猿みたく、木の下が好きだったのでしょうね。木下猿吉って。
あ、違うっけ?
16. Posted by fjk78dead   2011年12月11日 23:52
こんちは、ボーさん。

> 秀吉も、猿みたく、木の下が好きだったのでしょうね。

野生の血には抗えないので、秀吉も木のうろとかにいっぱい草履を隠してる事と思います。
17. Posted by ヒロ之   2012年02月21日 22:10
死のウィルスも怖いですけど、進化した猿も怖いっすね。
シーザーが××た瞬間はざわざわってしましたよ。
18. Posted by fjk78dead   2012年02月21日 23:48
こんちは、ヒロ之さん。猿ジェネおもろいっすよねえ。

ええとですね、コメントは基本ネタバレOKなんですが、最も激しい部分だけは(例えば『シックスセンス』のアレとか)は秘密にするポリシーにしてますので、今回、伏字にさせてもらいました。

まだ、観てない皆さんは「腕立て伏せ」「腹筋」「ボディー・ビルダー」など、いろいろな回答を想像してお楽しみください。
19. Posted by maki   2012年02月26日 10:41
こんにちは♪

いや〜面白かったですねぇ
アンディ・サーキスさんのサルの表情行動演技など、素晴らしかったです
次第にイケメンにみえてくるシーザー…
軽石で窓を描くシーンは切なかったなあ

新シリーズということなので続編にも期待です!
20. Posted by fjk78dead   2012年02月26日 21:37
こんちは、makiさん。

フランコよりシーザーの方が確実にかっこいいですからねえ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字