2011年08月14日

『忍たま乱太郎』を109シネマズ木場シアター4で観て、箸休めだけの映画って不思議だふじき☆☆

五つ星評価で【☆☆果てしない出落ち】


「出落ち」という言葉がある。
出番(登場)と同時に笑いを取る、という意味だが、
「出落ちかあ!」みたいに、
登場でしか笑いを取れないというマイナス用途で使われる事も多い。

この映画は、その「出落ち」で出来ている。
話もあるし、テーマもあったりするけど、
どうも連続「出落ち」の方が優先されてる気がする。

変なの。


『13人の刺客』みたいに息をつく間もなく
怒涛に突き進む物語に翻弄されるのも疲れるが(いや、心地よい疲労感よ)、
今作のように箸休みだけで出来た映画ってのも何だか釈然としない。
………相変わらず極端だ、三池は。

真ん中で撮れよ、真ん中で。
いやもう、普通にそういう当たり前の娯楽映画を取れるキャリアっしょ。
んでないなら、園子温みたいにもっと外れていけばいいのに。
やっぱりそういう熱がない所が三池なんだろうなあ。


ってことでタイトルロールの乱太郎を演じる加藤清史郎くんは器用に演じてました。
間違い感がなくて、思った以上にピッタリだった。


で、出落ちの一番と二番が鹿賀丈史と松方弘樹。
凄いよ、鹿賀丈史の無駄なメイク。
あれ、テレビドラマとかではやらないよね。干されるよね。
舞台のように朗々と無駄に歌いあげる鹿賀丈史は無駄にステキだ。
いや、ステキではないか。
でも、キャリアの無駄使いには惹かれるものがある。

松方弘樹は『13人の刺客』とのギャップが素晴らしい。
なんかチンチンみたいなんだよな。
赤い服着てるので、ある意味センチネル・プライムみたいな役どころ。
どっちも爺ちゃんだし。どっちも大人げないし。
こっちも、キャリアの無駄使いには惹かれるものがある。


平幹二朗と中村玉緒のコブが『イレイザー・ヘッド』姉ちゃんみたいだ。
いや、それだけ。


杏、綺麗だけって凄い出落ちだ。


古田新太が食堂のおばちゃん役。
普通におばちゃんとして扱われて、
何一つ性別について振られなかったけど、そうかあ?
そこまで女かあ?
別に古田新太を抱きたいとは思わないぞお。


という事で「忍びとは、ガッツだ!」という
メインコピーもなかなかいいけど、登場人物をもっと抑えて、
普通に撮っても良かったんじゃないの?
エンドロールにかかるメイキング風景が楽しそうで、
いいなあ、みんな楽しく仕事ができて………いや、これは愚痴だ。



【銭】
109シネマズのたまったポイント(有料入場6回分)で只で見せてもらったよ。


▼作品詳細などはこちらでいいかな
忍たま乱太郎@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期TBとコメントを付けさせて貰ってます。お世話様です。
忍たま乱太郎@映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評
忍たま乱太郎@『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭
忍たま乱太郎@闘争と逃走の道程
忍たま乱太郎@愛知女子気侭日記


fjk78dead at 08:10│コメ(6)トラバ(8)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

8. 忍たま乱太郎(感想233作目)  [ スポーツ瓦版 ]   2012年07月08日 21:52
7月8日 忍たま乱太郎(感想233作目) アメブロが5月15日よりTB廃止する事が発表されましたので 5月15日以降に更新した記事では当ブログでTBを受付ます 当ブログにT ...
7. 忍たま乱太郎  [ だらだら無気力ブログ! ]   2012年01月03日 01:21
意外に面白くて笑えた・・・。
6. 忍たま乱太郎  [ 銀幕大帝α ]   2011年12月22日 20:59
11年/日本/100分/アドベンチャー・コメディ/劇場公開 監督:三池崇史 原作:尼子騒兵衛 出演:加藤清史郎、林遼威、木村風太、平幹二朗、寺島進、山本耕史、古田新太、杏、中村玉緒、柄本明、石橋蓮司、山本裕典、竹中直人、中村獅童、檀れい、谷原章介、鹿賀丈...
5. 映画『忍たま乱太郎』  [ 闘争と逃走の道程 ]   2011年08月14日 23:13
 NHKで1993年から放送されている人気アニメ、初の実写化。実写は200%勇気!だそうです。 劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段 特別版 [DVD]アミューズソフトエンタテインメント 2011-07-2...
4. 忍たま乱太郎 実写版みました--♪  [ ★ Shaberiba  ]   2011年08月14日 22:21
キャストの皆の化けっぷりに大笑い!!楽しンだもん勝ちね♪
3. [映画『忍たま乱太郎』を観た^^;(♪100%勇気〜)]  [ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭 ]   2011年08月14日 22:09
☆・・・やっべぇ、メチャ面白かった。  凄まじく笑った。  この目くるめくひと時を丹念に語る術を私は持ち得ない。  なんて言えばいいのか、永遠に観続けていたいくらい楽しかった^^  話は、ある意味、和製「ハリーポッター・ギャグ満載篇」だ。  少年・乱太...
2. 映画鑑賞【忍たま乱太郎】そのまんまのノリでぶっちぎり☆  [ 愛知女子気侭日記 ]   2011年08月14日 17:47
再び蒸し蒸しとした日になりましたね。皆様いかがお過ごしでしょうか。 いやはやお米屋さんに行きましたら、富山県産の米が…カラッポでした。 追加してもすぐ無くなるとの話…。 買い占めか!? でも、愛知産と...
1. 『忍たま乱太郎』 映画レビュー  [ さも観たかのような映画レビュー ]   2011年08月14日 11:15
『 忍たま乱太郎 』 (2011)  監  督 :三池崇史キャスト :加藤清史郎、林遼威、木村風太、平幹二朗、寺島進、三浦貴大、山本耕史、古田新太、松方弘樹、中村玉緒 1986年に原作マンガの連載が始ま...

この記事へのコメント

1. Posted by tamacat   2011年08月15日 00:23
毎度どうもです。
他の方のブログを読んでても、みんな意外と『忍たま』を知らないんだなーと驚きです。たぶんある世代より若い人にとっては、『サザエさん』並みに浸透してるアニメだと思うので。

大人キャストたちは確かに出落ちでしたね。雑渡昆奈門(たぶん谷原章介)なんか、出てもいないという落ち。
最初から三池監督向きの題材じゃない気がしていたけど、予感的中かな。
2. Posted by fjk78dead   2011年08月16日 00:51
こんちは、tamacatさん。

> みんな意外と『忍たま』を知らないんだなーと驚きです。

私もTVで見た事ないです。NHKってのも敷居が高いってか、NHKアニメの時間帯って民法と何か違う気がする。視聴習慣ついちゃえば関係ないんでしょうけど。
3. Posted by くろねこ   2011年08月16日 01:29
コメントありがとうです。
NHKでほぼ毎日。今も放送されてるんですよ(笑)
言われてみると原作も「出落ち」作品。
監督は見事に実写させたと言えるでしょう♪
もう誰もがそっくりで娘19歳とともに大笑いしてきちゃいました-
私の食堂のおばちゃんのイメージは「あき竹城」
さんかな。でも古田さんもOKでした。わはは♪

4. Posted by 愛知女子   2011年08月16日 10:53
こんにちは!
トラバありがとうございました!
忍たまはストーリーよりひたすらギャグになってしまいそうですよね。
カットされたシーンはギャグが大部分だと思いますがどうなんでしょう。
まんま3時間バージョンを是非、観たいです。
私としては、ウンコクサイが登場する話をやって欲しかったです(笑)

ところで、
ふじきさんのフォーム、暗黒から真っ白になってしまわれたのですね…。
読みやすいからいいですが、これ勝手に変わってたんですか!?
5. Posted by fjk78dead   2011年08月17日 23:23
こんちは、くろねこさん。

♪でーぇお、でぇーーーえお。
 でおち、でおち、でおちいぃぃぃいお

という状態でした。
オリジナルを知らんと、今は亡き(あれ、無きでよかったか?)隠し芸大会の英会話劇みたいとかしか思えなくてねえ。
6. Posted by fjk78dead   2011年08月17日 23:32
こんちは、愛知女子さん。

「ウンコクサイ」は映画版クレしんに同名さんが出た事があります。相通じるのかな?

携帯サイトが真っ黒から真っ白に変わったのはライブドア側の都合で携帯サイト一斉です。みんなブーブー言ってる。やり方が下手だよ。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字