2011年01月23日

新宿ピカデリー6で『ウルトラマンゼロ THE MOVIE』を観て、次はラブコメしてくださいふじき☆☆(ネタバレな気もするけど苦しゅうない)

五つ星評価で【☆☆ニッチでリッチな作り】
  

作品がどうとかじゃない気がするので、
部分部分、触れながら箇条書きで。

・ゼロのデザインはかっこいい。
・しかし、変身後に話したり悪態を付いたりするのはウルトラマンっぽくない。
・ミラーナイトのデザインはいい。
・グレンファイヤーはデザインもいいし、キャラも楽しい。
しかし、キャラはゼロとちょっと被ってる。
次回からグレンファイヤーはガクラン詰襟で優等生メガネキャラに変更だ。
・ジャンボットはデザインがロビンマスクすぎる。
・ベリアル声の宮迫がムチャクチャうまい。
プロ声優にしか聞こえない。
・ベリアル退治されちゃった後にGIRL NEXT DOORのエンディングで
「どんな小さな命にだって、生まれてきた訳がある筈」とか歌うのはどうなの?
・「友達になりましょう。そうしたら一人じゃない」
 「あなたと友達になるならベリアルの友達になります」
 という冗談を考えたんだけど、案外これは肝な部分で
 ベリアルに友達がいたら、そもそもこんな話にはならない。
 ウルトラマンで『カラフル』だ。
・海賊がアトラクション仮装みたいだけど、
 平泉成、きたろう、ベンガルって、
 立派な映画でこの3人のコラボ見たいって考えは間違えてる?
・そういえば相変わらず光の国は女性率低いなあ。
 一度に3億匹産むとか多産なのかなあ。
 そうすると自然界に天敵が多い種とかなるけど。
 ベリアルはその天敵とのハイブリットだったりして。
・わが愛しの佐藤康恵ちゃんが「さとうやすえ」と改名して
 ちょっとだけ出演してた。よきかな。よきかな。
・「よき」と言えば犬神家の三種の秘宝の一つで、今回のナレーターは金田一石坂。
 人脈でキャストがムチャクチャ豪華。
 シナリオも人脈でもうちょっとどうにかならんかなあ。
・違う宇宙、綺麗。
・ドリルロボみたいの『うしおととら』の黒い字伏の子分みたい。
・「ゼロ」のことをみんな「ジェロ」って呼んでなかった?
・ウルトラマン、0も1も∞も使ったから、次はマイナスかルートだ。
・あのヒーロー4人が最終的には合体する気がしてならない。
 一人一人がブレスレットみたいに不思議な力で形が変わってゼロに装着される。
 それじゃあ、仮面ライダー電王だ(ああ、でも本当にやられそう)。



【銭】
常設ダフ屋で前売券を1000円でGET。

▼作品詳細などはこちらでいいかな
ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事に初期トラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
ウルトラマンゼロ THE MOVIE@映画のブログ
ウルトラマンゼロ THE MOVIE@Love Cinemas調布
ウルトラマンゼロ THE MOVIE@かろうじてインターネット
ウルトラマンゼロ THE MOVIE@5125年映画の旅
ウルトラマンゼロ THE MOVIE@狂人ブログ

PS ウルトラマンいっぱいいるので、
 年末の映画はズバリ『ウルトラマン忠臣蔵』。
 ゼロはウルトラの父の隠し子の姫をかくまうんだけど、
 素行が悪いから手を付けてしまう。
 京の町に3億匹生まれるウルトラマンの稚児。
 ダメですかねえ、ワーナーのローカル・プロジェクトで
 資金を出してもらってって皮算用で。
PS2 「ウルトラの父」の隠し子って
 名前が「ウルトラの隠し子」になるのかなあ。


fjk78dead at 09:49│コメ(12)トラバ(3)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

3. ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国  [ 5125年映画の旅 ]   2011年01月23日 22:42
光の国に突如現れた謎の敵。ウルトラ戦士がこれを迎撃し、敵が外宇宙から来たものだという事が明らかになった。ウルトラ警備隊は、外宇宙の調査のためにウルトラマンゼロを派遣し ...
2. 「ウルトラマンゼロTHE MOVIE 超...  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2011年01月23日 22:15
 悪の怪獣軍団「銀河帝国」を率いて、全宇宙を我が物にせんと企む銀河皇帝・カイザーベリアルの野望を砕くため、ウルトラマンゼロが仲間達と共に戦いを挑む、正義と友情のアクショ...
 前作を観て、心配なことがあった。  前作『大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE』は、ファンが観たいと思っていたもの、これまでは観られなかったものを、キッチリ観せてくれてサービス満点であった...

この記事へのコメント

1. Posted by 太川陽介   2011年01月23日 21:30
「ゼロのデザインはかっこいい。」

目がきついから、ベリアルっぽい。

「ミラーナイトのデザインはいい。」

あのテーマソングを使うんなら、オリジナルの方が好きです。

「グレンファイヤーはデザインもいいし、キャラも楽しい。」

♪燃えるマグマのファイヤーマン♪がオリジナルでしょ?
なんだかなぁ。
オリジナルもマイナーな方だから、まあいっか。

「そういえば相変わらず光の国は女性率低いなあ。」

平均寿命は億単位でしょ。そこそこ生むんじゃない?

「ウルトラマンタロウ」じゃ、へんな機械がベコベコ点滅して
そこからタロウがいきなり成人で出るんだけど、
映画の「ウルトラマン物語」では幼少期のタロウが出てくる。
(これかけてた時もう居たっけ?)
2. Posted by えめきん   2011年01月23日 22:44
こんばんは。TB&コメントありがとうございました。

大人に媚びず、純粋に子供を対象にしているストーリー展開は非常に好きです。大人に対しても往年の昭和ヒーローを登場させるというサービスで楽しませてくれてますし。何も考えずに楽しめる純粋娯楽ムービーでした。
3. Posted by fjk78dead   2011年01月23日 23:57
こんちは、先輩。

> 「ゼロのデザインはかっこいい。」
> 目がきついから、ベリアルっぽい。

平成ウルトラマンシリーズより原点に戻ったっぽいデザインがいいと思います。


> 「そういえば相変わらず光の国は女性率低いなあ。」
> 平均寿命は億単位でしょ。そこそこ生むんじゃない?

いや、寿命は2万才くらいじゃないの。
というのはウルトラの父世代をほとんど見ないから。
ウルトラマンが2万で後は1000才くらいずつ若くなってるって設定でしたよね。


> 「ウルトラマンタロウ」じゃ、へんな機械がベコベコ点滅して
> そこからタロウがいきなり成人で出るんだけど、

手塚治虫版「トリトン」の異種間生殖装置みたいなもんか?
4. Posted by fjk78dead   2011年01月24日 00:04
こんちは、えめきんさん。

すいません、私、脳と目がどうにかしてるらしくって
「純粋娯楽ムービーでした。」って部分を
「純粋媚薬ムービーでした。」と読み間違えました。

だって字の形がちょっと似てるじゃーん。
姫様に使ってもらいたいですね。
5. Posted by のりのり   2011年01月24日 15:40
♪ウルトラの父がいる
ウルトラの母がいる
そして隠し子がここにいる♪

父に対する復讐映画になりそう。
6. Posted by 太川陽介   2011年01月24日 21:52
アラシ見参!

年齢的に「タロウ」はリアルタイムではないのか?

わちきは「ウルトラセブン」からです。

ウルトラの父も母もタロウの10倍近い年齢という設定だから、
タロウの上に、隠し子を含めてボコボコ居そうな気がする
7. Posted by fjk78dead   2011年01月24日 23:44
こんちは、のりのりさん。

キン肉マンは最初、妾の子供って設定だったんじゃなかったでしたっけ。
8. Posted by fjk78dead   2011年01月24日 23:51
こんちは先輩。

> 年齢的に「タロウ」はリアルタイムではないのか?

新マンとエースくらいですね。
Q、マン、セブンは再放送でのべつまくなく。
9. Posted by のりのり   2011年01月25日 00:40
そうだった!
よく覚えてますね。
読み切りでそういう設定だったよね。

最初はウルトラマンパロディギャグ漫画だったのにシリアスになっちゃったよね。


まぁジャンプでは、よくあるパターンだけど。
10. Posted by fjk78dead   2011年01月26日 00:38
> まぁジャンプでは、よくあるパターンだけど。

「ドラゴンボール」もゴクウが
亀仙人に弟子入りするまでは
ほのぼのギャグっぽかったですよね。
11. Posted by のりのり   2011年01月27日 20:07
シェンロンに「ギャルのパンティーほーしい」だし、ペンギン村にドラゴンボールを捜しに来た時もあったなぁ。

ってウルトラマンから、かなり遠ざかってもうた(^_^;)
12. Posted by fjk78dead   2011年01月27日 23:53
ハリウッド映画の対決企画で「DB対ウルトラマン」!

ハリウッドDBが大ゴケの上、総スカンだから無理か。
ハイスクール悟空も違和感あったけど、
ハイスクール・ウルトラマンなんてのもきっと違和感ありありだと思う。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字