共通テーマ「怪奇!ファントム・リング現象 経験ある?」に、もっと単純に幽霊着信って言えばいいのにと思う男ふじき『こわれかけのオルゴール』をテアトルダイヤ2で観て、ほっこりふじき☆☆

2010年09月19日

『カラフル』をテアトルダイヤ1で観て、立派だなあと呟く男ふじき☆☆☆☆

五つ星評価で【☆☆☆☆堂々立派】


第一生命、田中麗奈の第一でナイト販促商品
「堂々人生」もびっくりする堂々っぷり。
いやあ、真面目だなあ。

真面目を押し通そうとすると敬遠されてしまうような
この御時世によく、こんな真面目な映画を作ったなあ。
だってこれ、実写でやったら
演出如何では『中学生日記』みたいな内容でしょ。

まあ、真面目が敬遠されてしまう、
今の御時世の方が大いに間違えているからそれはいいんだけど。

他人事感が増し、傍観者として見れるアニメで作ったのは
正解かもしれないけど、本来は実写で撮って
人間の表情で唸らせるような題材の映画だと思う
作品として、とてもよくできている事は認めながらもそこに違和感が残った。

なんて思ってたら、実写化作品は実写化作品で10年くらい前に
中原俊が撮ってるらしい。田中聖。うーん。アニメの方が正解か?


高橋克実の声が観ている時に「高橋克実っぽい声だな」
みたいに分かるんだけど、不器用さが染みるいい声なんだよね。



【銭】
パルコ調布キネマ会員特典テアトル系他館割引で1300円の筈が1000円で見せてもらった。
「せせせ、千三百円ですよお」とか自己申告まではしなかった。
だだだだだってえええええええ(天使じゃないのよ)。


▼作品詳細などはこちらでいいかな
カラフル@ぴあ映画生活
▼この記事から次の記事にトラックバックを付けさせて貰ってます。お世話様です。
カラフル@LOVE CINEMAS調布
カラフル@映画のブログ
カラフル@カノンな日々
カラフル@狂人ブログ
カラフル@だらだら無気力ブログ
カラフル@未完の映画評
▼関連記事。
カラフル一回目の二つ目@死屍累々映画日記
カラフル二回目@死屍累々映画日記

PS 映画を一通り観た後で、冒頭の死者のシーンの彼の挙動を考えると、
 とても哀しく寂しい事に気が付く。


fjk78dead at 07:51│コメ(0)トラバ(7)映画 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

7. カラフル  [ 単館系 ]   2011年06月08日 22:25
直木賞作家の森絵都のベストセラー小説を、「クレヨンしんちゃん」シリーズや「河童のクゥと夏休み」などで知られる原惠一監督がアニメ映画化。原監督と2度目のタッグとなる冨澤風斗、宮崎あおい、麻生久美子...
6. カラフル  [ 銀幕大帝α ]   2011年04月24日 19:46
10年/日本/127分/ファンタジー・ドラマ/劇場公開 監督:原恵一 エンディングテーマ:miwa『青空』 声の出演:冨澤風斗、宮崎あおい、南明奈、まいける、藤原啓治、麻生久美子、高橋克実 <ストーリー> プラプラという天使によって中学生・小林真として人生を...
5. ■映画『カラフル』  [ Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ> ]   2011年04月24日 04:36
『クレヨンしんちゃん アッパレ!戦国大合戦』、『河童のクゥと夏休み』で知られる原恵一監督の最新作『カラフル』は、現代を生きる中学生たちへの応援歌。 要所要所で流れる「大地讃頌」、「手紙 〜拝啓 十五の君へ〜」の合唱の調べや、エンディングに流れるTHE BLUEHEAR
4. 【映画評】<!-- からふる -->カラフル  [ 未完の映画評 ]   2010年09月21日 21:01
生まれ変わって新しい身体を手に入れた〈ぼく〉の魂が、友情を育む中で成長していく姿、彼の家族の再生を描いた青春ファンタジー。
3. 「カラフル」感想  [ 狂人ブログ ??旅立ち?? ]   2010年09月19日 13:02
 直木賞作家・森絵都原作小説を、「河童のクゥと夏休み」の原恵一監督、サンライズ制作でアニメ映画化。 「地獄は一定」 本作を鑑賞中、歎異抄の中にある有名な一節が、小生の脳...
2. 『カラフル』 行き先はどこでもいいのか?  [ 映画のブログ ]   2010年09月19日 12:47
 【ネタバレ注意】  『カラフル』のエンディングで、THE BLUE HEARTS の名曲『青空』のカバーが流れる。  その歌詞には、こんな一節がある。 ...
1. Colorful カラフル/冨澤風斗、宮崎あおい  [ カノンな日々 ]   2010年09月19日 08:48
先日感想をアップした森絵都さんの同名小説「カラフル」をあの傑作アニメ『河童のクゥと夏休み』の原恵一監督が映画化したアニメーション作品です。劇場予告編もとても好印象で楽しみにしていましたが、この物語の結末を知った上での鑑賞がどうなるのかがちょっと気がかりだ....

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
共通テーマ「怪奇!ファントム・リング現象 経験ある?」に、もっと単純に幽霊着信って言えばいいのにと思う男ふじき『こわれかけのオルゴール』をテアトルダイヤ2で観て、ほっこりふじき☆☆