『さんかく』をテアトル新宿で観る男ふじきネッスル「キットカット唐辛子味」

2010年07月09日

『この国のかたち(一)』司馬遼太郎、文春文庫を読書する男ふじき

『このくにこのかたち』という題名で、
山田邦子の胸とか尻とか脚とかについて
延々と語ってる本でなくて良かった。

でも、司馬は小説の方が面白い(上から目線だな、俺)。


fjk78dead at 20:51│コメ(1)トラバ(0)読書 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 携帯ふじき   2010年07月10日 08:41
「顎とか」が抜けてたな。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『さんかく』をテアトル新宿で観る男ふじきネッスル「キットカット唐辛子味」