『風俗体験ルポ やってみたらこうだった』本橋信宏、宝島SUGOI文庫を読書する男ふじき「グレープフルーツビネガー&ミルク」キリンビバレッジ

2010年03月26日

『AV時代 村西とおるとその時代』本橋信宏、幻冬舎アウトロー文庫、を読書する男ふじき

AV監督、村西とおるの勃興から没落までを、らりらり、に描く。

同じ時代を生きてたから、読めば何という事はなくても面白いのである。
逆に言えば、同じ時代を生きていないなら、
資料価値はあるけど、そんなに面白くはないんじゃないかなあ。

樹まり子が出てきたのは嬉しかった。

基本、ダイヤモンド映像中心に書かれていて、
ダイヤモンド映像には当時ほとんどお世話にならなかったから、
個人的な感触としては今一つ二つ。
もっと面白い話は別の会社の周辺にきっと埋もれている筈だ。
誰でもいいから是非、発掘してください。

解説が大槻ケンヂ、なのはとってもいいプレゼントみたいで嬉しい。

この前編に位置する『裏本時代』を読まずに読んだけど、
全然、問題なしである事も一言、書き添えておこう。


fjk78dead at 00:10│コメ(0)トラバ(0)読書 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
『風俗体験ルポ やってみたらこうだった』本橋信宏、宝島SUGOI文庫を読書する男ふじき「グレープフルーツビネガー&ミルク」キリンビバレッジ