読書『新編集 こんな○○は××だ! Pocket´◆拇慣、扶桑社文庫『扉をたたく人』『愛を読む人』ギンレイホール

2009年11月17日

読書『おはスタ ネタ帳! 鉄拳王の「こんなおはスタは夜にやれ」』おはスタ美術部責任編集、小学館

「おはスタ(おはようスタジオ)」を夜に、という発想が凄いけど、相変わらず「凄い」が似合わないのだな、鉄拳は。まあ、それはいい。

その「おはスタ」の中で、この本が発行された2004年頃、「未来少年ヤマモト」というコーナーを極楽とんぼの山本が持っていた。事件と同時にコーナーは閉鎖されてしまった訳だが、このネタ帳の中でヤマモトの卒業がネタでほのめかされている。

インフルエンザの注射をすると注射針の針穴から空気が抜けてどっかに飛んで行ってしまい、おはスタ卒業、なんだそうだ。

インフルエンザではないけど、穴に突起物をぶっ刺す事で、どっかに飛んで行ってしまった訳だから、半分くらいは当たっているかも。



fjk78dead at 00:18│コメ(0)トラバ(0)読書 

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
読書『新編集 こんな○○は××だ! Pocket´◆拇慣、扶桑社文庫『扉をたたく人』『愛を読む人』ギンレイホール